スピリチュアル

生活の質を向上させるクレアボヤンス活用方法

「クレアボヤンス」とは「透視能力」を意味しています。

透視能力と聞くと、テレビで超能力者が行っている姿を想像して、カードの絵柄を言い当てたり、人や隠した物を探し当てたりすることをイメージする方も多いことでしょう。

 

しかしクレアボヤンスとは現在、存在している物に対して当てはまるだけの能力ではありません。

距離や時間、空間という概念はなく、一瞬で多次元的にあらゆる物が見える能力なのです。

未来や過去について、多くの人が見ることのできない裏の部分と表の部分まではっきりと知ることができます。

 

特徴としては、自分の内面で考えながらぼんやりイメージするというよりも、パッと瞬間的に頭の中にイメージが浮かび上がってきます。

米国では警察の捜査にもクレアボヤンスの能力がある人が起用され始めているのです。

クレアボヤンスのメリット

クレアボヤンスの最大のメリットは、過去・現在・未来の時間の流れに関係なくあらゆる物事を見られるというところです。

例えば悩みの内容が過去からあった因縁が原因の場合でも、その時までさかのぼって知ることができるのです。

 

知りたいことを効率的に引き出すために、クレアボヤンスにより透視をする時には時間を前後することも可能です。

さらに普通の人の目には入らないような物や動きも見ることができますので、世界のどこにいても誤魔化しができません。

その物事の「事実だけ」を見通すことができるので、あらゆる悩みの解決ができるのです。

 

また、クレアボヤンスを行うポイントとして、対象となる人物が愛用していたアイテムやその人物の細かい情報等があると、能力者が波長を合わせやすくなり、より詳細に透視をすることができます。

クレアボヤンスは実際どう映るか

クレアボヤンスの映り方はその人その人の能力により個人差があります。

見ようという時のシーンが画像となってササッと連続写真の感じで映る人もいれば、動画のような感じで連続した映像で映る人もいます。

 

また、直接その場面ではなく、関係している数字、文字やアイテムなどが映るという人もいます。

この場合は本人以外にリーディングをサポートする能力者、ヒーラーが必要となることもあります。

 

更に、自分のスピリッツ(精霊・天使)や守護霊等が表れて、スピリチュアルメッセージを伝えてくれることもあるのです。

 

それぞれの映り方が少しずつ違いますので、クレアボヤンスを行う時には事前に「何が知りたいのか」を明確にしておくことが大切です。

あまりに多くを透視をしようとすると、関連のある場面が次々に映りすぎてしまい、本来知りたい本題が見えなくなってしまう可能性があります。

クレアボヤンスの能力を高める方法とは

潜在能力は鍛えることで引き出すことが可能です。

だから、始めから「私にはクレアボヤンスなんて能力はない」と諦めないでください。

まずは「自分の内面にある潜在能力」を信じましょう。

人は「なりたい自分の姿」をより具体的により明確にイメージすると、潜在意識が動いて少しずつ近づいていこうとします。

 

自分にクレアボヤンスの能力があり、その能力が発揮できるかできないかはアプローチ次第で変わると思うのです。

2つ目に大切なことは、常に目に見える物事に対してなんらかの五感的意識を感じる、とういことです。

 

ただの「モノ」として機械的にスルーしてしまうのではなく、「このスマホは手触りが良い」「風に乗って花の香りがする」など、五感に働きかけるようにしましょう。

あらゆる外界の身体と物がシンクロできる様になれば、クレアボヤンスも感じやすくなります。

スピリチュアルな能力で、生活を向上させていきましょう。

⇒私が使っている占いサイト

 

 

-スピリチュアル

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | 大天地 神也のブログ , 2020 All Rights Reserved.