スピリチュアル 占い

占いで聞くことって何?的確なアドバイスを貰いやすい質問を準備しよう!

本記事では…

・占いでどんな悩みを聞けばいいの?
・占い師が答えやすい質問方法は?
・皆はどんな悩みを聞いているの?

…こんな占いで聞くことの疑問を解決していきます。

読めば「より的確な答えが返ってきやすい質問方法」がわかりますよ。

占いで聞くことの具体例を紹介

まずは占い完全初心者の方向けに、「どんな悩みを聞けばいいか?」という質問例をまとめます。

占いでよく聞かれるメジャーな質問は、以下の4つに分類されます。

・恋愛に関する悩み
・人間関係に関する悩み
・仕事に関する悩み
・その他

それぞれ詳しく解説していきますね。

➀恋愛に関する悩み

占いで最も多いとされる悩みが「恋愛」です。

悩みに対する明確な答えが探し辛く、かつ相手とのフィーリングなどスピリチュアルな部分が重視されるからこそ、占い師に聞いてみたくなるのだと考えられます。

なお、恋愛の具体的な悩み一覧をまとめました。自分に近い悩みがあるかどうか、参考にしてみてください。

・運命の人といつ出会えるか?どこにいるか?
・結婚相談所に行くか、他の方法を探るか、どちらが良い?
・結婚予定の相手は自分のことをどう思っているか?
・片思いの人にアプローチすべきか?
・いつ、どのようにアプローチすれば上手くいくか?
・私の彼氏は浮気をしているか?
・LINEなどスルーされる理由は?対策は??
・不倫相手の彼が奥さんと離婚するか?
・不倫相手の彼と結婚したら幸せになれるかどうか?
・不倫を辞めるべきかどうか?
・元カレのことが忘れられない。復縁はできる?

主に「恋愛のタイミング」「結婚」「片思い」「不倫」「復縁」といった悩みに分類されます。

後ほど質問の準備に関して解説していくので、今のあなたがどれに棲み分けされるか…を客観的に把握しておいてください。

➁人間関係に関する悩み

続いては「人間関係」に関する悩みです。

友人や家族など…。恋愛・仕事を除く人間関係について、「他の人には打ち明け辛いから…」と占いに駆け込むこと人は多いようです。

そして人間関係に関する具体的な悩み一覧はこちら。

・人間関係がうまくいかない根本的な原因は?
・友人が自分のことをどう思っているか知りたい
・友人とケンカをした。解決する方法は?
・より人脈を広げるのに適した時期,場所,方法は?
・あの人と仲良くなるためにはどうしたらいい?
・あの人と縁を切っても良いか?
・家庭を円満にするにはどうしたらいい?
・娘や息子の気持ちは?

主に「総合的な人間関係」「友人」「人脈」「縁切り」「家庭」という5つに分類できます。

また注意点として、人間関係の悩みは恋愛や仕事と重なる場合も多いです。

そのため、限られた時間でダイレクトに悩みを解決したいのであれば、自分が悩んでいる根本的な原因がどこなのか…をシッカリ考えることが重要です。

③仕事に関する悩み

恋愛に続いて多いのが「仕事」に関する悩みです。

経営者がビジネスを開始するときに、運気を気にする人が多いです。

また、普通のサラリーマンでも上司や同僚との人間関係など、知り合いには聞きづらい悩みを相談することも増えているようです。

では、そんな仕事に関する具体的な悩み一覧は以下の通り。

・今の会社にいて、そのまま出世できる?
・仕事を変えなくても大丈夫か?
・今の仕事が上手くいかない原因はどこにある?
・プロジェクトが成功するか?失敗するか?
・どうすれば上司との関係性がよくなるか?
・上司が辞めるタイミングはいつか?
・同僚との関係性を良くする方法は?
・私の適職は?
・今のタイミングで転職をするべきか?
・この転職先でうまくいくか?
・起業するのだが、成功するか?
・どんなビジネスなら相性がいいか?
・副業を始めるのだが、うまくいくか?

主に「今の会社」「仕事の成功」「上司・同僚」「転職」「起業・副業」に関する悩みが多いようです。

仕事に関する悩みを論理的に解決するのでなく、占いに相談する…という時点でダメだと感じる方も多いはず。

ただ、そういった具体的な解決策を知らないビジネスパーソンや、運気を大事にされる方が多く訪れるのです。

そのため、現代でもニーズはかなり多いんです。

その他

ここまで紹介したジャンル以外にも、占いには多くの質問が寄せられます。

具体的な内容は以下の通り。

・私の前世はなんですか?
・守護霊やソウルメイトについて知りたい
・亡くなった〇〇はどうしているか?
・引っ越す場所はどこがいい?
・運気の良い方角は?
・健康運について知りたい
・今の病気は治るのかどうか?
・今年の運勢は?
・ラッキーアイテムはなに?

…などなど、「スピリチュアル関連」「住居」「健康」「総合運」といった悩みも多いです。

まとめると、『知人には相談しづらいが、自分にとってかなり重要な悩み』を解決したい人が、考えに行き詰ってしまった際に占いへと頼ることが多いです。

そのため、考えがまとまらないまま占いをお願いし、本当に聞きたい事とはニュアンスが違う内容を相談してしまった…というケースもかなりあります。

だからこそ、本記事から「正しい質問の方法」を理解し、事前準備を整えたうえで挑むのが効果的です。

その方法について詳しく解説していきます。

そもそも占いの目的とは?

質問方法をお伝えする前に、占いが何を目的としているか…について解説していきます。

ここを勘違いすると、不満を抱えたまま終えてしまう可能性が高いので…。

では結論。

占いの目的は『悩みを解決するための気付きを得ること』です。

先ほど紹介したような恋愛・人間関係・仕事など、生きる上で必ず発生する悩みに行き詰ってしまった人が、少しでも前に進めるよう気付きを与えることが大きな目的となっています。

そのため、占いでよくある「〇月×日に運命の人と出会えるって言われたけど、外れた!」といった意見は、本質的ではありません。

なぜなら、そういった人は心から悩んでいるワケではないから。おそらく多くの人が面白半分で訪れ、娯楽として楽しみに来ているのでしょう。

ただ本来の占いはそうではなく、本当に悩んでいる人が「気付き」を得るために、占い師からの言葉やアドバイスを得る…というのが目的なのです。

そのため、まずは真剣に「自分が本当に悩んでいることは何だろう…?」と考えるのが大切です。

真に悩んでいれば、高確率で解決へと導いてくれる言葉をくれますので。

占いで正しく聞くための4ステップ

いよいよ本題です。

占いで自分が欲している解決策を見つけやすくするために必要な、正しい準備と方法は以下の4ステップ。

・自分の悩みを紙に書き出す
・最も聞きたいことを深堀する
・悩みを整理する
・占い師に直接聞き方を教えてもらう

早ければ30分も掛からずに、自分の本質的な悩みに辿り着くことも可能です。非常に簡単なので、ぜひ占いに行ってみたい方は実践してみてください。

➀自分の悩みを紙に書き出す

まずは自分の悩みを紙に書き出していきます。

おそらく現時点でボンヤリと聞きたいことは思いついているでしょうが、紙に書き出すことでその悩みを客観的に見られます。

すると、もっと聞きたかったことや、欲しい解決策などを冷静に判断できるのでオススメ。

なお、具体的な方法としては「マインドマップ」を使うと書き出しやすいです。

メモの真ん中に『自分の悩み』と書き、そこから枝葉のように「〇〇ちゃんと付き合いたい」「LINEの返信が無い」…など、思いつくままに書き出せばOK。

思考を数珠つなぎで回想することができるため、頭の中に隠れていた悩みを思いつくことができますよ。

➁最も聞きたいことを深堀する

続いては、ポンポンと書き出した悩みを深堀していきます。

具体的には悩みの1つ1つを分割し、更にマインドマップを深めていきましょう。

例えば「LINEの返信が無い」という悩みであれば、「2日かかるのは遅すぎる」「スタンプが多い」「素っ気ない」など、細かいところまで悩みとして書き出していきます。

書き出すうちに「こんな悩みもあった!」と思いついた場合は、それも新しい項目として付け加えてOKです。

とにかく頭の中にある情報を全て吐き出し、もう思いつかない…というレベルまで吐き出すことが重要です。

ぜひテンポよくやってみてください。

③悩みを整理する

ここまで来たら、あとは占い師の方が情報をインプットしやすくなるように、悩みを整理していきます。

例えば「LINEの返信が無い」という悩みであれば…

・先週から2日に1回のペースまで返信速度が落ちた
・彼の友人曰く、基本は1日もあれば返信してくれるらしい
・興味ありそうな内容を振ってみても、反応が薄い
・スタンプの頻度が増えた
・原因は不明
→LINEの頻度を増やして良いのかを知りたい
最終的にこの片思いは上手くいくかまで占って欲しい!

…といった感じで、悩みに関する細かな状況、相手のステータス、今の心境などを整理しておくだけで、占い師はより深い部分まで占ってくれるのです。

そのため、悩みを整理したら、それを自分の口でスラスラと話せるまで練習するか、もしくはメモにまとめて持っていくことをオススメします。

占いは30分、1時間など制限時間がありますので、グダグダとしないことが大切です。

より効率よく、本質的な悩みを解決できないか常に検討しましょう。

➃占い師に直接聞き方を教えてもらう

最後はオマケ程度のアドバイス。

占いが終わる直前に、お相手の占い師に対して「どういう聞き方をすれば、もっと質問内容がわかりやすかったですか?」と素直に聞いてみましょう。

占い師はこれまで数千人という規模の悩みを聞いています。

そのため、「こんな聞き方をされたときは分かりやすかった」というデータをたくさん持っているんですね。

それを直接聞いてしまった方が、今回の一般的な悩み深堀方法よりも更に効率的に、良い質問ができるようになると考えられます。

とはいえ、やはり時間制限のある占いではそんな余裕がない…というケースが大半だと思うので、あくまで時間的余裕があった場合に試してみて欲しいと思います。

おすすめの占いサービスは?

最後に、今回の聞き方を生かせる「おすすめの占いサービス」を紹介します。

それは電話占いサービスの『ヴェルニ』です。

電話占いとは、全国各地の有能な占い師とスマートフォンなどを利用し、好きな時に電話で占ってもらえるサービスとなっています。

20代から50代女性の5人に1人の割合で、現在電話占いを利用しているとされ、値段も「1分200円程度」と、占い師によってはコスパ良く相談することが可能。

ただ、今回電話占いヴェルニをオススメする理由は「短時間で結果を導く練習」ができるからです。

電話占いは「1分でいくら」と、時間で支払い額が決まります。

そのため、私たちユーザーの心理としては「できるだけお金を使いたくない」ため、自然とスピーディーに悩みを相談するクセが付くんです。

そのため占い初心者の方は、まず電話占いヴェルニで悩み相談の練習をし、慣れてから高級で質の高い占いへと移行すると無駄が少なくなりますよ。

なお電話占いヴェルニは占い師の数が多く、誰に占ってもらえばいいか迷います。

そのため、別記事に「電話占いヴェルニの口コミ&人気占い師」をまとめました。そちらもぜひ参考にしてみてください。

【検証】電話占いヴェルニの口コミは悪い?人気の占い師など徹底解説!

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

・占いで聞くことは「恋愛」「人間関係」「仕事」が特に多い
・スピリチュアルや健康などの相談も多数
・占いの目的は気付きを得ること
・占いで悩みを正しく聞くための4ステップ↓
・自分の悩みを紙に書き出す
・最も聞きたいことを深堀する
・悩みを整理する
・占い師に直接聞き方を教えてもらう
・初心者は電話占いヴェルニを活用しよう

占いに駆け込むときは恋愛にしろ、仕事にしろ、かなり悩んでいる場合が多いです。

そのため、「占い師がわかりやすいように相談する」ということまで頭が回らないことも多いはず!

ただ、どうせお金と時間を投じるのであれば効率的に、あなたが真に欲している答えをもらえた方が嬉しいですよね?

ですから、ぜひ事前に今回紹介した4つのステップを行い、考えを整理したうえで占いに挑みましょう。

とはいえ占い師はプロなので、曖昧な悩みでもキチンと汲み取ってくれます。

その効果は実践してみないとわからない部分ですので、電話占いヴェルニなどを活用することをオススメします。

⇒ヴェルニの公式サイトはこちら

 

 

-スピリチュアル, 占い

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | アロエベラと健康 | 恋愛 | 大天地 神也のブログ , 2020 All Rights Reserved.