スピリチュアル 占い

復縁したい人が復縁するには?復縁作戦は?「電話占いやタロットも」

恋人と最近別れてしまったけど、どうしても復縁したい

恋愛に関するそんな思いを抱えている人はたくさんいると思います。

そこで今回は、別れてしまった元恋人と復縁するためにどうしたらいいのかなどについてお伝えします。

ぜひ最後までご覧ください。

別れた後すぐに行動しない

別れを切り出されてしまい、やむなく別れてしまった。でも友達としての関係は続けたいと言ってしまいたくなってしまう気持ちはわかります。

ですが、本当に復縁したいのであればそれはやめましょう。

恋愛に焦りは禁物です。

別れを切り出したのが相手なのであれば、別れてすぐの間はあなたの悪く見えてしまったところを考えてしまいます。

ですが、個人差はありますが、大体3ヶ月から半年ぐらいすると大体悪かったことよりいい思い出を思い返すようになるでしょう。

それを冷却期間と考えて、まずは冷却期間中にしっかり別れた原因と向き合うことなどを考えてみましょう。

冷却期間の過ごし方

別れた直後は恋人を失った寂しさや悲しさでどうしようも無い気持ちでいっぱいになると思います。

ですが、すぐによりを戻そうとして復縁を迫っても失敗してしまうか復縁しても長く続かないでしょう。

まずは自分自身の復縁したいという気持ちが一時的なものではないかどうかを判断する必要があります。

時間をかけて考えてみたら、感傷的になっていてよりを戻したいだけだったという場合も大いにあり得ます。

それでも復縁したい気持ちが変わらないのであれば、別れた理由の根本的な解決方法を考えたり、内面と外面における自分磨きをしたり、元恋人とは違う人とのデートに行ってみたりするのが良いでしょう。

こうして冷却期間中に復縁に向けた準備をしっかりしておくのです。

破局の原因を考える

 別れた相手と本当に復縁したいのであれば、別れた原因を根本から解決する必要があります。

 原因が解決せずに復縁したとしてもまた別れてしまうことになる可能性は高いので、破局になった原因はしっかり解決しておきましょう。

第三者の介入によって破局した場合

 第三者、つまり相手や自分の両親の反対によって別れざるを得なかった場合は復縁出来る可能性は高いでしょう。

 お互いに対して好きな気持ちが無くなった訳では無いので両親が何に反対しているかの根本が解決できれば復縁することが出来るでしょう。

衝動的な形で破局した場合

 感情的になってしまい、喧嘩のはずみで衝動的に破局へとつながってしまった場合は一旦冷静になる時間をとって素直にやり直したいと申し出れば復縁出来る可能性は高いでしょう。

自分に原因がある場合

 別れの原因が自分にあり、振られてしまった場合はしばらく時間が必要です。

 他の人と付き合ってしまうかもしれないと焦る気持ちはわかりますが、すぐに復縁を持ちかけても相手は「そんなすぐに変わるわけない」と思っている可能性が高いです。

 すぐに復縁したい気持ちをぐっと堪えてしっかり問題点を解決する事に専念しましょう。

趣味嗜好のずれだった場合

 お互いの趣味の違いにより別れてしまった場合は、相手の好みに歩み寄れるかどうかが重要になります。

 インドア派とアウトドア派などで相違が出てしまっている場合は相手の趣味嗜好に対して興味を持ってみることから始めてみましょう。

環境的なものだった場合

 転勤や出張などにより遠距離恋愛になってしまったことで気持ちがすれ違い別れてしまった場合は、復縁したいと思うのであれば思い切って引っ越してしまってはいかがでしょうか。

 住む場所が変わっても住めば都という言葉のように慣れていくものです。

 環境より失っては困るものもありますよね?

冷却期間中に連絡したくなった場合は?

 まだ連絡は取らない方がいいと分かっていてもどうしても寂しくなって連絡したくなってしまう時が来ると思います。

 そんな時の対処法についてお伝えします。

友人に相談する

 どうしても連絡したくなってしまった場合には、信頼のおける友人に連絡をとってみるのはいかがでしょうか。

 自分だけの考えではなく客観的な意見をもらってみれば違った考えも浮かんでくるかもしれません。

相手の家族に相談する

これはある程度相手の家族と仲良くなっていた場合の方法ですが、相手の親や兄弟などと連絡を取れるほど仲良くなっているのであればこっそり相談してみるのも1つの手段と言えます。

元恋人の家族であれば元恋人に知られずに近況などを聞けるかもしれませんし、元恋人と一番近い間柄である家族の意見は非常に重要になってくるでしょう。

自分磨きに専念する

別れた原因を克服して以前と違う自分になることを冷却期間の目的だとしっかり念頭に入れ、自分磨きに専念しましょう。

別れた原因だけでなくとも再び元恋人をドキドキさせるのに内面や外面をしっかり成長させるのは非常に効果的です。

復縁を成功させるためにも冷却期間中は自分に集中するのが一番でしょう。

復縁を持ちかけてみる

自分磨きや別れに至った根本的な問題解決などの準備が整ったらいよいよ復縁を持ちかける時です。

復縁を持ちかけるにあたっての行動はどのようにすれば良いのでしょか。

それとなく連絡してみる

まずはそれとなく、LINEを送ってみましょう。

ただし、距離感を無視したプライベートな話題をいきなり持ち出さないようにしましょう。

以前付き合っていた頃と今の2人の関係は変わっているということを念頭にしっかりおきます。
それでないとどれだけ冷却期間を開けても「変わっていない」「失礼だな」という印象になってしまいます。

冷却期間明けの最初に送る言葉が印象を左右します。
気軽なメッセージを送りつつ、かつ丁寧な言葉を添えるといいでしょう。

偶然を装って必然的に出会う状況を作る

実際に会う際には直接的に会いたいと伝えるよりは偶然を装って必然的に出会ってしまうような状況を作り出すことができればなお良いでしょう。

こちらからきっかけを作った感じにすると変に勘ぐられてしまう可能性もあるので、共通の友人などがいれば協力してもらうのも一つの手段と言えると思います。

復縁したい気持ちを素直に伝える

色々とここまで準備はしてきたと思いますが、結局最終的には変に小細工せずに誠実で素直に復縁したいと伝えるのが一番です。
その方が相手にもストレートに気持ちが伝わりますし、もしそれでダメでもきっと諦めもつくでしょう。

⇒復縁に有効な占いを徹底検証したサイトはこちら

 

 

まとめ

ここまで恋人と別れてしまった時の復縁に関してお伝えしてきましたが、復縁できたとしても一度別れたカップルが復縁しても再び破局する可能性は高いと言われています。

別れた原因をきちんと突き詰めて考えて問題点を克服し、未練や寂しさなどの気持ちだけで復縁するということが無いようにしましょう。

復縁はただ恋人関係をやり直すことではありません。

互いの間柄を知っている二人が、今までとは違った新たな未来を作ることになります。

恋人と別れてしまい、復縁を考えている方は今回の記事を参考にしていただければ幸いです。

⇒私が使っている占いサイト

 

 

-スピリチュアル, 占い

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | アロエベラと健康 | 恋愛 | 大天地 神也のブログ , 2020 All Rights Reserved.