マインドセット 自己啓発

潜在意識を活用すれば理想の恋愛は叶う

人は誰でも心や頭で思考をしています。

ですが、人が心で思っている「心」や「精神」というものは実態がありませんから、胸の中にあるのか、頭の中にあるのか現代の科学ではいまだにわかっていません。

心の問題、意識や思考といった分野は今でもそのはっきりとした構造が解明されていないのです。

心、精神、意識、思考といった部分をすべてを含め、より深い部分を「潜在意識」と呼んでいます。

その潜在意識で描いているものは抽象的な曖昧なイメージであっても、より具体的なイメージであってもそれは当の本人でしかわからない意識であるとされています。

ただ一つだけ言えることは、潜在意識が表面の現実世界に姿を現し、私たちの生活にも影響を出してくるということは誰でもが経験していることなのではないでしょうか。

潜在意識をポジティブに保つ

私たちが心や頭で思考していることが現実世界にも表現されていること、その想念が表の世界にも溢れ出てくることがもう言うまでもありません。

ですから、私たちがもし周りの人達からの自分の印象や評判をより良いものにしていくためには潜在意識を常にポジティブに保っていることを意識することが重要なのです。

どれだけポジティブに潜在意識を保っていられるかにより、周りの人達への自分の影響が左右されますし、自分自身の成長についても様々な面で変化してしまいます。

潜在意識をポジティブに保つことにより、私生活やビジネスといったあらゆることにもより良い影響があります。

いつも自分の思考、マインドを振り返りながら分析し、常にポジティブに潜在意識を持っているという意識で生きていれば充分に私たちの生活をより良くするために実践可能なことなのです。

内面から溢れでる恋愛感情

古くから人は誰かを好きになったり愛したり愛されたりといった成長させてくれる素晴らしい恋愛経験を積むことにより、顔の表情が豊かに優しくなったり、良い恋愛が人間的な成長にも繋げてくれると言われています。

確かに多くの人達がずっとこうして恋愛経験を通じて人間的な成長をしています。

こうした目には見えませんが、恋愛は人を成長させてくれるということも実際に証明することもできます。

すなわち、内面の人間的成長が現実面にも成長として表現されているということは明らかですし、誰もが大人になるにつれ経験していることです。

特に言えることですが、恋愛について言うならどれだけ強い恋愛感情を抱いているかによって変わってきますが、好意を抱いている異性に対して強い恋愛感情を抱いているならその好意が現実面にも溢れ出て、その好意が相手や周囲の人にも伝わっていき、良い影響を与えることができるといったこともあります。

潜在意識を恋愛に活用するには

常に潜在意識をポジティブに保つということについて、異性へ好意を伝える方法に置き換えて考えてみましょう。

ある異性に対して好意を抱いているが、その好意を言葉で伝えるのでなく、意識、すなわち潜在意識に働きかけると、その好意はすぐに周りの人達をはじめその好意を抱く相手にもちゃんと伝わり、気づいたら相思相愛になれたりするのです。

しかし、潜在意識が伝わっても相手の好みや趣味嗜好、相性などによっては成就しない恋もあるので注意は必要です。

ですが、どうしても言葉でストレートに伝えるのは恥ずかしいとかいう場合もありますよね。

だから、まずは潜在意識の力を活用してそっと潜在意識に好意を届けるということから始めてみることも理想の恋愛を叶う有効な方法です。

好きな人がいるなら潜在意識の力を信じ、自分を信じ、潜在意識に好意を届けるというテクニックをぜひ活用してみましょう。

⇒私が使っている占いサイト

 

 

-マインドセット, 自己啓発

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.