スピリチュアル 龍神

占い?まずは、龍神を身近に感じ、一歩前へ進もう

 

この記事をご覧になっているということは、おそらく、物事が上手く進まず悩みを抱えており、自分の力ではなかなか解決できずに悩んでいるからかと思います。

 

ここでは、龍神を身近に感じることで、人生を好転させるヒントを記載していきます。

 

人生を好転させるヒントとはということで、今回は下記の3つについて説明します。

・そもそも龍神とは

・龍神を引き寄せる人の特徴とは

・龍神が近くにいると感じる瞬間

 

最後まで読んでいただければ、きっと、金銭的にも、時間的にも、肉体的にも負担なく、悩みを解決できることかと思います。

 

そもそも龍神とは

 

おそらく、‘’龍‘’という言葉を聞いて全く想像ができないということはないかと思います。

想像してみてください。

あなたは何を思い浮かべましたか。

例えば、

・英語でドラゴン。
・十二支の辰。
・日本昔話のオープニングに出てくる龍。
・宮崎駿監督の作品、千と千尋の神隠しに出てくる、白龍。
・ドラゴンボールの神龍(シェンロン)

などなど

 

他にも‘’龍‘’という言葉から頭に浮かぶものはあるかと思います。

そして、神様との繋がりを連想させるものばかりです。

例えば、十二支のお話について。

楽しいことが大好きな神様が、元旦に早く門を通った順に、十二支の干支になれるというお話ですね。

ここで、本題の龍神についてです。

龍神は、水を司る神と言われます。

人間が生きていくために欠かせない水。人のからだの約60%は水分でできていると言われています。
「恵みの雨」という言葉がありますが、飲み水のほかに、作物に必要な雨も降らせます。

水を司る神ではありますが、金運や仕事運にも良い影響を与えてくれます。

例えば、現パナソニックの経営者、松下幸之助さんですが、龍神を信仰していたと言われています。松下さんは、「経営の神様」と呼ばれた方です。他にも、数々の有名人が龍神の神社を参拝していると言われています。

龍神の種類も様々です。

白龍、黒龍、赤龍、青龍、金龍と種類によるご利益も違います。

種類によってどんなご利益があるのか、一部を説明します。

・西を守る白龍は、金運や仕事運、結婚運

・北を守る黒龍は、健康運、夫婦円満、家庭円満

・南を守る赤龍は、勝負運

・東を守る青龍は、就業成就

・東西南北の中心を守る金龍は、家庭運

 

龍神を引き寄せる人の特徴とは

では、龍神は誰にでも力を貸してくれるのか?

ここでは、どんな人に龍神が寄ってくるのかをお伝えしたいと思います。

龍神は、人間が好きな神様です。しかし、誰でもかれでも好きというわけではありません。

あなたもそうですよね。

文句ばかりを言って、何も行動をしない人。

自分のことばかりで、相手のことを考えようとしない人。

感謝の気持ちが言えない人。

他人を傷つけている人。

そして、「嫌だな…」という感情を覚える相手には、自然と手を差し伸べなくなりませんか。

龍神も同じです。「この人になら、手を差し伸べて、手助けしたい」と思える人間に手を差し伸べるのです。

例えば、神頼みだけで、自分では努力しない人。

努力の程度は人により違いますが、「どうか合格できますように」とお願いだけして、合格に向けての行動をしなければ、合格できませんよね。

そして、なりたい自分への未来は得られず。努力をしない人は、龍神は近づいてきてくれません。

そして、「ありがとう」という気持ちがない人。

手を差し伸べても、「やってもらって当たり前」という態度をとられたら、「次はもう手伝ってあげない」と思いますよね。

たった一言の「ありがとう」という言葉はとても気持ちが良いものです。思いやりを持ち、心の優しい人に龍神は寄り添ってくれることでしょう。

つまり、相手の立場に立って物事を考えられる人や、目標に向かって努力をする人、責任を持って物事に取り組む人などは、龍神から好意を得られ、手を差し伸べてもらえるのです。

unhappy boyish 4-year old girl expressing disagreement with body language

ここで一度まとめてみます。

龍神はどんな人が好きか。

・思いやりがある

・行動力がある

・責任感を持っている

・努力家

・リーダーシップがある

・明るい

 

龍神を信仰していた、現パナソニック経営者の松下幸之助さんは、良い商品を安く、たくさん売ることを考えていたそうです。

また従業員のことを第一に考えていました。

社員みんなで力を合わせ、従業員への感謝の気持ちを忘れない、とても人間味のあふれる人だったそうです。

龍神は応援したくなり、結果として成長できたということですね。

一度、自分の考え方や態度を見直してみることも龍神への近道かもしれません。

人は周りのことはよく見えますが、意外に自分のこととなると、見えなくなり、振り返るということができなくなる生き物ではないでしょうか。

 

龍神が近くにいると感じる瞬間

 

次に、目に見えない龍神をどのように感じるのかという話です。

龍神を感じる具体例として、

・雨がよく降る

・雲龍を見る

・虹をよく見る

・数字の8をよく見る

Rainbow after the rain, the skies over the beautiful green meadow.

龍神は水の神と言いましたが、天気予報では晴れだったのに、突然の雨が降った。
このような経験をしたことはありませんか。
思いもよらぬ雨で、傘の準備をしておらず、濡れてしまうことに暗い気持ちになってしまうかもしれません。

ですが、前向きに考えてみてください。

もし、何か新しいことをはじめようと悩んでいたら、龍神があなたの背中を一押ししてくれている瞬間かもしれません。

また、雨男、雨女と呼ばれている人、または感じている人。

大切なイベント毎に雨が降り、「楽しみにしていたのに、どうして雨なの」と悲しい気持ちになりますよね。

でも、水を司る龍神が雨の度に、微笑んでいるのです。強運の持ち主の証拠ですよ。

 

現代人は、忙しすぎてなかなか空を見上げる時間もないかもしれません。
ですが、ふと空を見上げたタイミングで、雲が龍のような形になっているんです。
奇跡的なタイミングを大切にぜひ、一歩前進してみてください。

 

 

雨上がりに必ず虹が出るわけではありませんよね。
虹をよく見る人も龍神が近くにいる証拠だそうです。七色のきれいな虹を見て、心もきれいになりますよね。

数字の8という数字をよく見る時。龍が空を舞う様子は8のようですね。
8を横にすると無限大になります。無限大の可能性を秘めているということで、ぜひ色んなことに挑戦していただきたいです。

反対に、龍神が嫌いなところはということをお伝えしますね。

龍神は汚いところが嫌いと言われており、トイレや台所などの水回りが汚いと、せっかく近くに来てくれたとしても、遠のいてしまう可能性があるため注意しましょう。

トイレの神様という、植村花菜さんの歌がヒットしましたが、トイレには神様がいるんです。

トイレがきれいだと金運が上がるとも言われています。

 

最後に…

今、上手くいかずに悩んでいるのなら、現状が好転するために、日頃の言動や思考を変えることや、身の回りをきれいにすることで、龍神に好かれるようないい運気を呼び込められるかもしれません。

いい運気を呼び込めるように、環境作りや、思考の変換をしてみてはいかがでしょうか。

家族や友人に相談しても、心がすっきりせず、もしかしたら占いにすがりたくなることもあるかもしれません。

ですが、龍神を身近に感じることができるように、まずは意識してみてください。

そうすると、占い師にみてもらうお金もかかりません。

環境がきれいになり、心も前向きになれたら、龍神があなたに会いに来てくれ、今の悩みを吹き飛ばしてくれることかと思います。

-スピリチュアル, 龍神

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | 美容 | 占い | 世界 | 恋愛 | 大天地 神姫のブログ , 2021 All Rights Reserved.