マインドセット 自己啓発

幸せに生きるために必要不可欠なたった2つのこと

私たちが自分の人生をより幸せに生きるために絶対に必要なたった2つのこととは何でしょうか?

あなたが幸せな人生を歩むためには何が必要でしょうか?

  • 何でも話せるかけがえのない友人ですか?
  • いつでも気楽に一緒に生活できる家族の存在ですか?
  • パートナーや愛する人からの変わらない愛情ですか?
  • 人生を有意義に楽しく安心して過ごしていくためのお金ですか?

といったことをたくさんの人達が自分の人生を幸せに生きていくための条件だと考えていると思います。

と幸せには様々な条件が挙げられるのですが幸せな人生の歩むために必要不可欠なポイントはたった2つだけです。

1 幸せを実感できるくらいのお金

2 ときめきを一緒に感じること

2つの条件が満足な状態であれば、人々は自分の人生を有意義に楽しく幸せに生活していくことが可能なのです。

身体と心の2つの状態を整えることが幸せに生きるコツ

人がどのようにしたら簡単に幸せを実感できるのか、簡単な方法は身体の状態を整えることです。

身体と心の状態を整えることがコツなのですが、まずは身体を整える必要があります。

現実に私たちが生きている地球上は物で溢れた物質世界ですので、現実的な物質的な物事が満たされていく必要があります。

つまり、この物質社会の地球上で幸せに生きていくためには満足いくほど食べる食べ物がなければいけません。

寒さをしのげて、周りの環境から肌を保護できるように着るものである衣服もなければならないですよね。

それから、当然、雨や風をしのぐための家も必要になってきます。

ですから、私たち人間がまず身体的に十分に満たされた状態を整えるためには「衣食住」の状態を整えて向上させていく必要があるんですね。

身体の状態を整えることが幸せの条件とはそういうことなんです。

身体の状態を整え物質面の様々な物をそろえ豊かな状態を作るためにはたくさんのお金も稼がなけれあばいけません。

 

私たちは物質的な3次元の地球上に生きているわけですから、幸せに生きるためにはまずは物質的なお金をたくさん稼ぐことが優先順位的には先であると言えるでしょう。

それからスピリチュアル的な心の分野も整えていくことも考えればいいのです。

貧しさの中に幸せは訪れない

心の分野やスピリチュアルの世界のみだけを充実させようとする人には「お金なんて生きていくために必要最低限だけあれば十分」などと言う人もいるのですが、これはある意味お金の価値を見下しています。

人は現実的に物質世界で生きているわけですから、十分なお金が必要なのは言うまでもありません。

物質的な部分や心を満たしていくためのお金がなくても幸せでいられるのは霊界だけの話です。

霊界は物質世界ではないのでお金の概念自体ないしお金がなくても何ら困りませんが、こと私たちが生きている地球上で豊かになるためには「お金を稼ぐことが一番大切」と捉えていいです。

つまり、貧しさの中には幸せは訪れないのです。

物質世界の中で豊かに幸せに生きていくためには身体に良くておいしくて満足するほどの食べ物を買うお金が必要ですし、身体を保護し暖め守るための着やすい洋服を買うお金が必要ですし、雨や風や外敵から身を守るための住む場所である家を買ったり借りたりするための十分なお金が必要です。

ですから、必要最小限のお金だけでは全く足りません。

私たちが幸せで豊かで楽しく人生を生きていくためにはたくさんのお金を稼ぐ必要があります。

大昔では贅沢は敵だとかお金に対する執着心は醜いなどといった間違った考えを説く精神世界の人もいるのかもしれませんが、現実世界で私たちが幸せに生きるためにはこれは大きな間違いですので注意が必要です。

人間社会で社会的な活動を十分に行っていくためにはたくさんのお金が必要です。

そして、現実世界で生きることが生活修行となり、人の精神の進化をすることの助けにもなっていくのです。

ですから、私たちが人生を幸せに安心して豊かに生きていくためにはまずはお金が一番大切であるということを念頭に置きお金をたくさん稼ぎ物質的に豊かな状態を整える必要があります。

心の状態を満たしスピリチュアル的な成長のための第1歩はお金を稼ぎ、身体の状態を整えることなんですね。

ときめきを一緒に感じる幸せとは

実のことを言いますとお金さえあれば、この地球上の現実社会で生きていくために必要な9割くらいの物は買うことができてあらゆる問題を解決できます。

お金さえあればほとんどの幸せを実感できると言えるでしょう。

社会生活を送るうえではお金があれば普通の幸せを感じて生きていけます。

それが現実なのです。

ですが、私たち人間が幸せに生きていくためには「ときめきを一緒に感じる」ということも必要なのです。

ときめきを一緒に感じるとは何か?

人は自分ひとりでは絶対に生きてはいけません。誰か他の周囲の人と一緒に社会生活を営んでいるのが人間です。

ですから、周りの人と会話をしたり、意思の疎通を交わしたり、自分の思いを誰か他の人とともに一緒に感じたりすることで幸せを感じたりすることができます。

  • 何でも頼ってくれて声をかけてくれる必要とされている自己重要感
  • いつでも気楽に一緒に生活できる家族がいると実感できる安定感
  • パートナーや愛する人からのいつまでも愛される変わらない愛情

私たち人間が生きていてその道で感じる様々なつらさや楽しさといった多くの感情をともに分かち合い一緒にときめきを一緒に感じられる人が必要になってきます。

わたしたちが幸せに生きていくためには物質的に何でも買えるお金が必要なのは当然ですが、そのうえでときめきを一緒に感じることが必要なんですね。

物質的に豊かであるとともに心やスピリチュアルの世界も整え、向上させることが人間の本当の幸せに生きていくということに繋がっていきます。

⇒私が使っている占いサイト

 

 

-マインドセット, 自己啓発

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | アロエベラと健康 | 恋愛 | 大天地 神也のブログ , 2020 All Rights Reserved.