スキンケア

ハードルは高くない!アンプルールの美白美容液

「美容液使いたいけどハードル高いなぁ」

「美白美容液って何がおすすめなの?」

 

その悩み、よくわかります。

 

美白ケアしたいけど、いまいちピンとこないし

なにより、ハードルが高いですよね。

 

でも美容液って案外 気軽に始められるし、今は

ドラッグストアでも購入できるほど身近なものになっています。

 

高いと思っていたハードルが

ぐーーんと下がります。

 

この記事では

 

・美容液について

・初心者でも始めやすい美容液

・美白ケアならハイドロキノン

・おすすめの美白美容液

 

について詳しく紹介しています。

 

美容液ってどんなもの?

普段のスキンケア、化粧水と乳液で終わってませんか?

実は、私もそうだったんです。

 

美容液って高いし使い方も難しそう

 

これが私の美容液へのイメージでした。

 

 

美容液の役割・効果

美容液の種類

 

まずはこの2つについて見ていきましょう。

 

美容液の役割・効果

美容液って化粧水や乳液などと何が違うのでしょうか。

 

化粧水・・・肌に水分を与え保湿し後につける化粧品を浸透しやすくする

乳液・・・・油分で肌にフタをして水分が逃げないようにする

美容液・・・ワンランク上のスキンケア しわ・しみなどの目的に合わせて

                       集中的にケアをする

 

一般的に使う順番としては、

化粧水 美容液 乳液

になります。

 

美容液は、スペシャルケア・デイリーケアなど種類によってさまざまです。

化粧水だけではたりないケアを美容液が補ってくれます。

 

効果は、アンチエイジング効果・保湿効果・美白効果 など

使う美容液の種類で変わってきます。

美容液の種類

では、美容液にはどんな種類があるのでしょうか。

 

ここでは4種類の美容液をご紹介します。

 

美容液の種類

1 保湿美容液

2 ニキビケア美容液

3 アンチエイジング美容液

4 美白美容液

 

では、さっそく保湿美容液からご紹介します。

1 保湿美容液

化粧水では足りない潤いを補給し、みずみずしい肌を長時間

キープしてくれます。

 

保湿成分の

アミノ酸・セラミド・グリセリン などが

多く配合されているものがより保湿力が高く効果も期待できます。

 

保湿成分の 1,2-ヘキサンジオール・PG は肌への刺激があり

敏感肌さんは肌荒れや炎症を起こす可能性があります。

 

2つの成分が高濃度で配合されている場合は、パッチテストをおこなってから

顔に使用してください。

2 ニキビケア美容液

ニキビは ホルモンバランス の乱れで肌が乾燥することが主な原因です。

 

また、毛穴に汚れが溜まりニキビになるので

美容液を選ぶときは

ノンコメドジェニック処方 のものがおすすめです。

 

ノンコメドジェニック処方 は毛穴つまりを起こしにくくして

ニキビをできにくくします。

 

ニキビケアで重要なビタミンCは肌荒れ改善にも効果があります。

3 アンチエイジング美容液

年齢を重ねてくると、しわやたるみ が気になるようになってきます。

アンチエイジング美容液は

肌の リフトアップ効果や はりつやのある肌へと導いてくれます。

 

リフトアップに欠かせない

レチノールコラーゲン を多く配合しているものがおすすめです。

4 美白美容液

シミの原因となるメラニンの生成をセーブしてくれます。

出来たシミに効果があるのではなく、

今からできるシミ・そばかすの予防に効果があります。

 

各種植物エキス・プラセンタエキス・ハイドロキノン

が美白成分として主にあげられます。


 

他にも、テクスチャが

 

乳液タイプ・化粧水タイプ・オイルタイプ

 

など同じ効果の美容液でも使用感が違うものがあります。

自分の好みに合ったものを見つけるのが良いですね。

 

初心者向けの美容液

「美容液について分かったけどいきなり

 本格的な美容液を買うのはちょっと・・・」

 

と悩んでいる方に

 

低価格で購入できる美容液を

3つご紹介します。

 

1 キュレル 浸透保湿美容液  

2 ちふれ 美白美容液W  

3 無印良品 エイジングケア薬用リンクルケア美容液  

 

1 キュレル 浸透保湿美容液  2500円前後

アルコールフリー・無香料で肌に優しく、匂いが気になる人でも

安心して使えます。

 

私はこのキュレルに全信頼を置いています。

ちょっと身内の話になるのですが・・・

実は、私の旦那もキュレル愛用者なんです。

 

旦那は、スーパー乾燥敏感肌+アレルギー持ち で肌が荒れています。

私が使っている化粧品を使うと

ヒリヒリして顔が真っ赤になっていました。

 

いろいろ悩んだ末に、キュレルの化粧水と乳液を使用してみたところ

肌荒れすることはありませんでした。

 

乳液だけでは旦那の乾燥肌には勝てず、時間がたつと乾燥して

粉をふいていました。

 

そこで、キュレルの美容液を使用してみると

肌荒れも起こさず、時間がたっても粉はふきませんでした。

少しずつではありますが、肌の調子もよくなってきているように思います。

 

肌荒れを起こしやすい敏感肌さんや乾燥肌さんにおすすめの美容液です。

 

引用:キュレル公式サイト

2 ちふれ 美白美容液W  1100円前後

美白成分のアルブチンや保湿成分のヒアルロン酸など

美白と保湿、両方ケアできる優れものです。

 

配合されている成分も刺激が少ない物ばかりで

安心して使えます。

 

テクスチャはプルっとして伸びがとても良いです。

気軽に始められるシミ予防の美容液としては、コスパ最強です。

 

なにより、詰め替え用があるので長期的に使うのにも持ってこいです。

 

引用:ちふれ購入サイト

3 無印良品 エイジングケア薬用リンクルケア美容液  1490円

この美容液は、椿・桑・柚子などの12種類からなる天然美肌成分を

たっぷり配合しています。

 

コラーゲンやヒアルロン酸も含まれており

乾燥やしわを改善して

ふっくらとハリのある肌へと導きます。

 

アルコールフリー・パラベンフリーで肌にも優しいです。

ごわつきやかさつきにも効果が期待できます。

 

少量でしっかり伸びるので、重ね付けもできるし

コスパも良いです。

引用:無印公式サイト


初心者でも気軽に購入しやすい美容液をご紹介しました。

 

最近は、美白ブーム ということもあり

美白美容液 の種類が豊富です。

 

美白美容液は効果が実感できるまでに時間がかかります。

せっかく美容液を使ったのに、効果を感じられないのは

嫌ですよね。

 

なので初めて美容液に挑戦する方は、効果が実感しやすい

保湿効果の高い美容液を試してみてはどうでしょうか。

 

使い方や「美容液」というもの自体に慣れてから

長期戦になる美白美容液に挑戦すると途中で

挫折することなく使い続けられると思います。

 

無印良品の美容液以外は、ほとんどドラッグストアで購入できます。

価格帯もそれほど高くないのでハードルも下がりますね。

 

美容部員さんに話しかけられることもないので

緊張せずに美容液を手に取り吟味することができるのも

初心者さんには嬉しいポイントです。

 

個人的に、キラキラしている美容部員のお姉さんに話しかけられると

ドキドキして、化粧品どころではなくなるので

ドラッグストアで購入することが多いです。

 

本格的に美白ケアしたい人におすすめの成分ハイドロキノン

もっと本格的な美白ケアがしたい

 

そんな方には、ハイドロキノン が高濃度で配合されている

美容液がおすすめです。

 

この記事でも ハイドロキノン が出てきましたが

どんな成分なのでしょうか。

 

・シミが出来る原因

・ハイドロキノンについて

・副作用について

 

この3点について詳しく説明しています。

 

シミが出来る原因

どうしてシミが出来るのか、その原因を解明します。

 

1 紫外線や外部ダメージから肌を守るためにメラノサイトがメラニンを生成

2 メラニンが体から排出されないまま残ってしまい、色素沈着を起こす

3 シミになる

 

 

こんな感じでシミが増えていきます。

 

ターンオーバーが乱れるとメラニンが

体内に残ったままになってしまいます。

 

紫外線を極度に浴びすぎない ことはもちろんですが

ビタミンが豊富に含まれている食べ物を食べるなど

体内の調子を整えていくことも大切です。

 

ハイドロキノンについて

シミの出来る原因が分かったところで

ハイドロキノン へと話を戻しましょう。

 

ハイドロキノン

・コーヒーやブルーベリー、麦芽などに含まれる天然成分

・肌の漂白剤とも呼ばれ美白効果が高い

・酸化しやすく成分が安定せず扱いが難しい

 

これが、ハイドロキノンの主な特徴です。

 

ハイドロキノンはメラニンを作るメラノサイトに影響して

メラニンの生成をセーブする働きがあります。

 

メラニンが生成されないので、しみが新たに増えることはないです。

それに、今体内にあるメラニンもターンオーバーで体外に

排出されるので自然と美白になれます。

 

ものすごい優秀ですよね。優秀すぎてびっくりです。

 

では、次はハイドロキノンの種類について見ていきます。

ハイドロキノンの種類

ハイドロキノンが配合されている化粧品には

2種類あります。

 

1 純ハイドロキノン・・・・・純液そのものが配合

2 安定型ハイドロキノン・・・純液を別の物質で包み、守ったものが配合

 

1 純ハイドロキノン

純液ですので、成分の効果は強いです。

しかし、熱や光に弱く酸化しやすいので成分が変質しやすいです。

なにより、肌への刺激が強いので敏感肌さんは要注意です。

 

2 安定型ハイドロキノン

純液を BCDAC という成分を安定化させる物質で包み込んで

酸化しにくくなり、

肌への刺激も大幅に軽減されました。

 

肌荒れしやすい方は、安定型ハイドロキノン が配合されている

美容液を選ぶのが良いですね。

 

副作用について

ものすごく優秀で、今すぐにでも使いたい ハイドロキノン ですが、

肌への刺激 というフレーズに引っかかった方も多いと思います。

 

ハイドロキノン は優秀ですが、万人が使用できるわけではないのです。

 

問題なく使用できる方が多い中で、副作用で肌が荒れてしまった

という方もいます。

 

多く報告されている副作用は

 

炎症

・肌が赤くなったりピリつきやごわつきを感じる

・使用から2~3日で治まることが多いが

 治まらない場合は使用を中止し皮膚科へ

 

 

白斑

・高濃度のハイドロキノンを長期間使用し続けた場合

 肌の色が落ちてしまい白くなる

・濃度が5%程度なら白斑は発祥しにくい

・長期間使う場合、3~6か月を目安にして休薬期間を

 設けることで防げることが多い

 

以上の2つになります。

 

顔に使用するときは必ず事前にパッチテストが必要ですね。

 

ハイドロキノンでシミが増えた

ハイドロキノンを使ってシミが増えた

 

ハイドロキノン について調べているとこんな口コミや評価が

目に止まりますよね。

 

これは、ちゃんと対策をしていれば防げることなので

心配しないでください。

 

シミが増えた原因は紫外線対策をしなかったことにあります。

 

ハイドロキノン は メラニン の生成を抑えてくれます。

しかし、メラニン は紫外線から肌を守る役割を持っています。

 

メラニンが作られないということは、肌を守ってくれるものが

何もない状態です。

 

防具や鎧を付けずに戦場に出ていったら

ダメージ受けまくりですよね。

 

それと同じです。

 

ハイドロキノンを使用中に、対策をせずに長時間 紫外線を

浴びてしまうと肌がダメージを受けてしまい

シミが出来てしまいます。

 

ハイドロキノンを使用中は必ず日焼け止めや帽子などの

紫外線対策を必ず取ってください。


炎症や白斑は肌に合う・合わないがありますが

紫外線対策は忘れないように気を付けたら

できることなので防ぐことができますね。

 

アンプルールの美容液がおすすめ

ハイドロキノンを使いたいけど、副作用が怖い と

悩んでいる方にぜひ試してみてほしいのがこちらです。

 

アンプルールのコンセントレートHQ110 

 

引用:アンプルール公式サイト

 

アンプルール というのは、美容皮膚科医や専門機関の豊富な知識を

もった人達が化粧品の開発に関わった ドクターズコスメ です。

 

効果と安全性の高さを突き詰めたこだわりの化粧品が

たくさんあります。

 

その中でも、ラグジュアリーホワイト というシリーズ化粧品は

美白に特化したシリーズなんです。

 

コンセントレートHQ110 はラグジュアリーホワイトシリーズ の

美容液で、新安定型ハイドロキノン が配合されています。

 

今まで紹介したのは、安定型ハイドロキノン でしたが

アンプルールは 新安定型ハイドロキノン という

独自の開発に成功したのです。

 

引用:アンプルール公式サイト

 

BCDAC で包み、ハイドロキノンを安定させただけでなく

マイクロソフトカプセル化 したことによって

さらに肌に浸透しやすくなっています。

 

注意

コンセントレートHQ110 は普通の美容液と違って、

化粧水の前に使います。

洗顔 → コンセントレートHQ110 → 化粧水 → 乳液

の順番になります。

 

より、効果を高く、肌への刺激を最小限に抑えています。

パッチテスト済みで、肌への優しさも確認され敏感肌さんでも

安心して使用できるようになっています。

 

IKKOさんや戸田恵梨香さんなど数多くの著名人が

愛用しており、雑誌でも取り上げられることが多いです。

 

試して損はないトライアルキット

副作用が出る可能性がある美容液を購入するのは

なかなか踏み切れないですよね。

 

買って副作用がでたら、ショックすぎます。

 

そこで、お得に試せるトライアルキットをご紹介します。

 

引用:ラグジュアリーホワイトトライアルキット

 

ラグジュアリーホワイトシリーズが7日分 1500円で試せます。

 

美容液だけでなく、クレンジングや洗顔、乳液など

ボリュームたっぷりです。

しかも送料無料で、万が一の時は返金保証もついています。

 

コンセントレートHQ110 が試せるトライアルキットはここをクリック

 

お試しだから美容液に対するハードルも一気に下がります。

まずはトライアルキットで美容液がどんなものか

実際に使ってみるのも一つの方法だと思います。

 

コンセントレートHQ110 が気になっている方

ぜひ、このトライアルキットを試してくださいみてください。

 

美白美容液についてのまとめ

今回のポイントは

 

美容液は気軽に始められる

本格的な美白ケアならハイドロキノン

肌にも優しいアンプルールの美容液がおすすめ

 

でした。

 

自分の肌の悩みに合った美容液を探すことが大切です。

 

一番大切なことは

 

肌トラブルが起こった時は使用をやめる

 

 

コンセントレートHQ110 に配合されている新安定型ハイドロキノンは

肌への刺激は従来のものより軽減されていますが

ゼロではありませんので注意してください。

 

ハイドロキノンを試すなら

アンプルールのトライアルキットがおすすめです。

 

今までのスキンケアに美容液も加えて

さらなる美白を目指しましょう。

-スキンケア

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | 美容 | 占い | 世界 | 恋愛 | 大天地 神姫のブログ , 2022 All Rights Reserved.