スピリチュアル タイタニック

タイタニック号は問題だらけだった?避けられたかもしれない悲劇

タイタニック号沈没事故

 

この言葉を聞いて思うことはなんですか?

 

私は、たくさんの命が犠牲になってしまったことを思います。

 

100年以上も前にたくさんの命と共に海に沈んだタイタニック号。

 

もっと助かった命があったのではないか

出航前の安全チェックは完璧だったのか

 

こんな疑問をもっている方たくさんいると思います。

 

私が思うに、もっと犠牲者は少なくできたし

沈没も避けられたのではと思っています。

 

今回の記事では

 

・タイタニック号の生涯

・出航前にすでに問題があった

・どうやって沈んだのか

・大勢の犠牲は避けられたかも

 

について書いています。

それでは、タイタニック号について見ていきましょう。

 

1 タイタニック号の生涯

完成してから初めての航海で沈んでしまったタイタニック号

そのタイタニック号の概要について詳しく見ていきましょう。

 

この章では

 

・タイタニック号の規模

・なぜタイタニック号は造船されることになったのか

・短すぎるその生涯

・2隻の姉妹船について

 

についてお話しています。

 

タイタニック号の規模

タイタニック号は、オリンピック級客船で

当時 世界最大の豪華客船と言われていました。

 

引用:Wikipedia

 

全長 269.1m   幅  28.2m    高さ 53m

 

 

こうしてみると、客室の料金の差がかなりありますね。

 

1等室には、政治家や実業家などの富豪が多く乗船していました。

一方で、3等室には貧しい移民が多く乗船していました。

 

タイタニック号では、1等室客と3等室客が会わないように

3等室を隔離するようにゲートが閉じられていました。

 

これは、当時のアメリカの移民法で規定があり

沈没事故の時も閉じられたままで、避難ルートも

確保されていなかったそうです。

なぜタイタニックは造船されることになったのか

タイタニック号の造船計画は20世紀初めに造船業として勢いのあった

ハーランド・アンド・ウルフの会長がホワイト・スター・ライン社の社長に

大型客船3隻の造船をロンドンの夕食会で提案したことがことの始まりです。

 

 

見出し(全角15文字)

イギリスの重工業メーカーで造船業に力を入れていて

最も有名な船はタイタニック号です。

現在も船の設計や改装、橋の建設なども手掛けています。

 

 

ホワイト・スター・ライン社

イギリスの海運企業で

1934年にキュナード社に吸収併合されました。

社名がキュナード・ホワイト・スター・ライン社でしたが

1945年にキュナード・ライン社に社名を戻したため

事実上、消滅しました。

短すぎた生涯

タイタニック号は航海からわずか5日でその短い生涯を終えました。

どんな経歴だったのでしょうか。

 

タイタニック号

1909年 3月31日  起工

1911年 5月31日  進水

1912年 3月31日  竣工

1912年 4月10日  処女航海

1912年 4月15日  沈没

 

初めての航海で沈没するのはほとんどないことです。

 

引用:Wikipedia

 

これだけの大きい船が沈むって想像もつきませんね。

 

私は以前、大型フェリーに乗っていました。

 

タイタニック号ほど大きくはなかったのですが

波が穏やかな時は船に乗っているのを忘れそうなくらい

地上との差は感じられませんでした。

 

それだけ構造がしっかりしていたのだと思います。

2隻の姉妹船

タイタニック号には

 

ブリタニア号

オリンピック号

 

という姉妹船があります。

 

 

ブリタニア号

タイタニック号の沈没後に設計が大幅に変更されて

起工された船です。

第一次世界大戦時に病院船として使用されました。

客船として航海することがないまま触雷(水中兵器)

により沈没しました。

 

 

オリンピック号

タイタニック号より先に運航していました。

豪華客船としては、オリンピック号が主で

タイタニックより有名でした。

 

2 出航前にすでに問題があった

かなりの規模で造船されたタイタニック号。

 

航海前から「不沈船」と呼ばれ安全性を大々的に

宣伝していました。

 

しかし実際は出航前から問題があったのでは

と指摘される部分もありました。

 

この章では

 

・美しさにこだわりすぎていた

・船体の作りが弱かった

・出航前に火事が起きていた

 

以上について見ていきたいと思います。

美しさにこだわりすぎていた

タイタニック号といえば、その豪華さと美しさが

今でもとても有名です。

 

内部ももちろんですが、プールやジムがあったり

音楽隊を乗船させていたりと地上のホテルよりも

豪華なおもてなしを乗客は受けることができました。

 

引用:タイタニック号の悲劇 写真特集:時事ドットコム

 

これはオーストラリアで再現されたタイタニック号の中央玄関です。

映画に出てきそうな大階段ですね。

 

引用:Royal Crown Derby|タイタニック号シリーズ「タイタニック号とは」

 

これは、1等室の乗客に用意されたテーブルセットです。

1997年の映画でも豪華な食事のシーンがありましたね。

それぞれが派手ではないけど、高級感あふれるデザインになっています。

 

引用: 豪華客船「タイタニック」のモノクロ写真をカラーに復元した写真集「Titanic in Color」

 

なにより美しさを重要視した結果、

見た目が美しくない

という理由で、乗客の半数分しか救命ボートはありませんでした。

船体の作りが弱かった

タイタニック号は予定よりも完成が遅れていました。

 

姉妹船のオリンピック号が事故を起こし、その修理に時間がかかっていたからです。

 

しかし、出航日は決まっていたので完成を急ぎ

雑な造りになったと言われています。

 

そのため船体自体が衝撃に耐えられず沈没したのではないかと言われています。

出航前に火事が起きていた

実は、タイタニック号は出航前に船底で火事が起きていたのです。

 

タイタニック号が造られた当時は、蒸気が船を動かす主な動力でした。

そのため、燃料の石炭が自然発火してしまうこともよくあったそうです。

 

タイタニック号は、出航前から火事が起きており

10日にわたって鎮火できませんでした。

ようやく鎮火できたのは、4月13日でした。

 

沈没が15日未明なので、沈没の直前にようやく火が消せた感じですね。

なので、本来なら機能するはずの水密隔壁が機能せず

水が浸水してきてしまったのではと言われています。


どれも、安全性より都合を優先した結果ですね。

 

直接の沈没の原因ではなくても

もしかしたら沈没しなかったかもしれないという

推測は捨てきれません。

 

どうやって沈んだのか

世界最大級のタイタニック号はどのようにして沈没

してしまったのかを詳しく解説していきたいと思います。

 

1912年4月14日23時40分  巨大な氷山の一角に衝突

   4月15日2時20分   沈没

 

沈没したのは衝突からわずか2時間40分後のことでした。

 

引用:Wikipedia

 

この氷山がタイタニック号が衝突したとされる氷山です。

 

写真では大きさがいまいち伝わりにくいですが、

氷山の一部にタイタニック号の船体の塗料が付いていたそうです。

 

とても大きな氷山だったと言われています。

 

衝突から沈没までを再現したアニメーションです。

 

 

引用:Titanic Sinks REAL TIME

実際の沈没までの時間で海水が浸水してくる映像とか

当時を知らなくてもリアルに感じることができました。

 

船体が2つに折れるシーンは映画でも衝撃的でしたが

再現アニメーションを見ても沈没の瞬間のその恐怖は

想像を絶するものだっただろうと思いました。

 

見張り台が氷山を発見してから衝突まで時間がほとんど無かった

と言われており、回避が無理だったのではと言われています。

 

4 大勢の犠牲は避けられたかも

2224人の乗員乗客のうち、1513人が犠牲となったタイタニック号沈没事故。

しかし、私はもっと多くの人を助けることができたのではないか

と思っています。

 

私がそう思った3つの理由をお話します。

 

1 事前に流氷群の情報があった

2 クルーの救助訓練が十分ではなかった

3 救助船が来るまでに時間がかかりすぎた

 

では詳しく見ていきましょう。

 

1 事前に流氷群の情報があった

衝突当日の4月14日午前中から同じ海域を航海していた

船から流氷群の情報が無線通知されていました。

 

しかし、これをよくある事だと重要視せず

クルーたちへの情報共有も徹底されませんでした。

 

運の悪いことに、タイタニック号の通信機器の故障により

通信士はその修理に追われていたそうで沈没の40分前に

近隣の貨物船からの警告も雑音とみなされてしまいました。

 

他の船は流氷群に行く手をはばまれ、一晩停泊するなど

注意深く運航していた中で、タイタニック号は

流氷群の中を船の最高速度に近いスピードで進んでいました。

(速度22ノット:時速41キロメートル)

 

事前の情報や警告をもっと慎重に判断していたら

そもそも衝突していなかったかもしれません。

 

2 クルーの救助訓練が十分ではなかった

実はクルー達の救助訓練があまりにも不十分だったと言われています。

出航前の救命ボートを使った訓練は一度きりでした。

 

引用:Wikipedia

 

沈没の前日に行われる予定だった訓練も

船長の私的な理由で中止されていました。

 

また、クルーには緊急時の配置が書かれた紙が渡されていましたが

実際にそれが頭に入っていたクルーはほとんどいなかったそうです。

 

クルーのほとんどが船乗りの経験がありませんでした。

 

救命ボートの定員は68人でしたが、事故当時は

定員よりはるかに少ない30人前後しか乗せていないボートが

ほとんどでした。

 

救命ボートがタイタニック号から離れたとき

船にはまだ1000人以上が取り残されていました。

 

クルーがもっと緊急時の行動ルートを理解していれば

多くの人を助けることができたのではと思います。

救助船が来るまでに時間がかかりすぎた

だんだんと浸水していく船の中で通信士達は

遭難信号や発煙筒を出し続けていました。

 

しかし、近隣で遭難信号をだしていた船が他にもあったことや

流氷群の影響で助けがすぐには来られない状況でした。

 

一番近くにいた貨物船はオペレーターが通信機をOFFにして

睡眠をとっていたためにタイタニック号からの遭難信号には

気付かないままでした。

 

もしこの通信士があと15分起きていたら、

数多くの命が救われたと言われています。

 

結局、救助の船が来たのは午前4時頃でした。

 

沈没からかなり時間がたっていて、タイタニック号から

海に投げ出された人たちは冷たい海の中で

心臓麻痺や低体温症で20分以内にほとんどが亡くなってしまったそうです。

 

また、運よくボートに乗れた人たちも海水をかぶっている人が多かったので

救助まで持ちこたえることができず、多くの人が力尽きてしまいました。

 

引用:Wikipedia

犠牲者の中には子供も含まれていた

乗客の中には子供も多く乗船しており、最も幼い犠牲者は

生後13か月の赤ちゃんでした。

 

他にも乗員の中にはベルボーイと呼ばれる乗客の荷物運びや

雑用を行う少年たちがいました。

 

彼らの最年長でも14歳という若さでしたが、ベルボーイ全員が犠牲となりました。

 

また、高齢だった実業家夫婦は最期まで一緒にいることを望んで

ベットで寄り添いながらタイタニック号と運命を共にしました。

 

タイタニック号まとめ

タイタニック号はいろいろな負の連鎖が重なって

たくさんの犠牲者をだしてしまいました。

 

・出航前から火事やクルーへの緊急時の指示がいきわたっていなかった

・救命ボートが乗客の半数しかなかった

・他の船から流氷群の情報や警告があったにも関わらず情報を活かせなかった

・救助船の到着が遅すぎてほとんどの人が助けられなかった

 

以上が今回の記事で主に詳しくお話しました。

 

私が思うに、航海の安全ルールが基本的に甘かったのと

沈んでいく船の中でうまく避難経路を確保できなかったことが

犠牲者を増やしてしまった原因だと思います。

 

沈没から100年以上たった今では様々な研究がされ、

憶測が飛びかっています。

 

もう少し、注意していたら・・・

もっとゆっくり運航していれば・・・

 

言い出したらきりがありませんが、1500以上の犠牲者の方々を思うと

胸が痛くなります。

 

現代の日本でも、北海道の観光船沈没事故など心が痛むニュースが

たくさん流れてきます。

 

過去の経験をしっかりと活かして同じ悲劇が繰り返される

ことが無いように願うばかりです。

 

引用:Wikipedia

タイタニック引き上げられない理由を暴露!!タイタニック引き上げ品は?生存者は!?

タイタニック号は、1912年4月15日未明にニューヨークへと向かう初めての出港中だったのですが、 ニューファンドランド島の約650kmの場所の氷山に衝突し、沈没しました。 この衝突事故により1517人 ...

続きを見る

J・キャメロンの映画「タイタニック」が大ヒットしたワケとは

【タイタニック号】 このワードを聞くとある映画のワンシーンが名曲とともに 頭に流れてくると思います。   引用:コツメたぬきのブログ♪   「タイタニック」 といえば レオナルド・ ...

続きを見る

意味が分かると魅力が深まる‼タイタニックの主題歌とあらすじ

「タイタニック」の主題歌といえばセリーヌ・ディオンが歌う 「My Heart Will Go On」ですね。   今回の記事は   タイタニックについてあまり知らない 主題歌はどん ...

続きを見る

「タイタニック」のローズ 他のヒロインとの違い

「タイタニック」のローズって他のお嬢様とずいぶん違う   映画を見てそう思ったことありませんか。 ローズのお転婆と意志の強さ、行動力には驚きました。   今回の記事は   ...

続きを見る

-スピリチュアル, タイタニック

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | 美容 | 占い | 世界 | 恋愛 | 大天地 神姫のブログ , 2022 All Rights Reserved.