スキンケア

「奇跡の44歳」石井美保さんってどんな人?美肌の秘訣が知りたい!

人は誰でも「美肌」に憧れます。

シワもタルミも毛穴も無い、赤ちゃんのようなツヤツヤな肌があれば、仕事も恋愛も上手くいく。

そして何より自分の事が好きになれる。

世間には星の数ほど化粧品やサプリが存在しています。

そして同じように多数存在しているのが、美容法です。

ついこの前まで、

「保湿クリームをたっぷり塗る」

「朝と夜両方クレンジングするのが良い」

と言っていたと思いきや、

「何も塗らない肌断食が良い」

「朝はお湯だけ、クレンジングは夜だけで良い」

と言っている。

そして月日がたてば、

また逆のことを言っている。

美容法は時代によって変化し、またその人の肌質や環境の違いによって合う方法も様々です。

「結局どれがいいの?」

自分に合う美容法が知りたいとき、どうやって探しますか?

殆どの方は、「自分が目指す美肌を持つ人が実践している方法を探す」と思います。

私もその一人です。

美肌の方が使っている化粧品やサプリはすぐ欲しくなりますし、食生活やルーティーンは全部真似したいと思ってしまいます。

ただ、美肌の方もたくさんいます。すると今度はこうなります。

「誰を参考にしたらいいの?」

そこで、今回は現在の私が参考にさせて頂いている方をご紹介します。

「石井美保」さんです。

今まさにメディアで引っ張りだこの美容家さんで、

現在、美のアイコンとして大人気の田中みな実さんは、石井さんについて、

「私も美保さんに救われたひとりです」

とコメントしています。

石井美保さんについて全く知らない方も、名前を知っていた方も、

どんな人なのか?

彼女が実践する美肌の秘訣について知っておきましょう。

 

石井美保さんってどんな人?

石井さんについての主なデータです。

生年月日:1976年6月23日(44歳)

職業:美容家・コンサルタント

事務所:beauteste

出典:wikipedia

石井さんは現在44歳。まつエクサロンを経営する傍ら、美容家としてカウンセリングやコンサルティングを行っています。

出典:美容家【石井美保さん】44歳が、アラサーで一度オイルクレンジングを辞めた理由|アラサー女子巻き返し美容①

 

とても40代には見えない美貌と豊富な知識が人気を呼び、現在は「スッキリ!」などのテレビ番組出演の他、数多くの女性誌に連載を持っているほど。

美容本の執筆もしており、2020年に出版した「一週間であなたの肌は変わります 大人の美肌学習帳」楽天ブックスランキング1位にもなりました。

現在Instagramのフォロワー数は28万人以上にのぼります。

「元から肌キレイなんでしょ?」と思ったそこのあなた。実は違います。

石井さんが本格的に美肌を目指したのは、何と30代から。

以前は美肌と言われたことが無く、むしろしつこい肌荒れに悩まされていたそうです。

コンプレックスだった肌

子供の頃の肌は地黒で、当時のあだ名は「ごぼう」。

ごぼうって結構黒いですよね?

今と比べたら全然想像出来ないんですけど…。

何とか色白になりたいと、10代前半から化粧品を買い漁り、流行りのケアには次々と手を出しました。

結局やり過ぎてしまい、乾燥肌や毛穴詰まりにも苦しめられるようになります。

一方で美容の世界に興味を持ち、

「人をきれいにする仕事をしたい」

と考えるようになりました。

将来は美容の仕事をしたいと思っていましたが、家族には受け入れられず、

青山学院大学で教員免許を取得しました。

しかしどうしても夢をあきらめきれなかった石井さんは、卒業後24歳でネイルサロンを開業しようと計画します。

結婚、そして新しい道へ

一人の男性と出会い結婚。

葛藤の末にネイルサロン開業はあきらめ、結婚生活と子育てに専念することに。

しかし5年後、夫との関係が上手くいかなくなり、合意の上で離婚。

一人娘とともに、シングルマザーとしての道を歩むことになりました。

離婚後、石井さんは当時話題になり始めていたまつげエクステに目を付け、まつエクサロンをオープンします。

サロンが軌道に乗る一方、仕事と育児の両立で肌のケアは自然と後回しになっていき、

気付けば肌の悩みは全く改善されていませんでした。

しかし美容の仕事をしている身。

荒れた肌をお客様に見せるわけにはいきません。

石井さんは30代前半で、本格的に肌のケアを見直すことを決意します。

きっかけはサロンの取材

今までのケアを根本的に見直した結果、悩みも改善され、自分の肌に自信が持てるようになっていきました。

サロン開業から4、5年後には雑誌の取材依頼が入ったことをきっかけに、美容企画の出演依頼が舞い込むように。

サロンもまつエクだけでなくエステ、パーソナルカウンセリングにまで拡大しました。

そして今に至ります。

 

アラサーからでも大丈夫!石井式美容法とは?

ついに辿り着いた「こすらない美容」

洗顔をする時、手で肌をこすったり、指をくるくると回したりしていませんか?

結論から言えば、肌に摩擦は禁物。

石井さんが提唱しているのは「こすらないクレンジング」です。

きっかけはサロンのお客様からの悩み相談でした。

「まつエクを付けていると、目をこすれないのでアイメイクが落ちにくい」

まつエクは摩擦に弱いので、こすり過ぎると取れてしまいます。

また、目の周りは皮膚が薄く、負担を受けやすい部位です。

肌荒れやシワ、タルミを引き起こしやすく、老けて見えやすい所でもあるのです。

「肌には摩擦も負担になる。「こすらないケア」をすれば肌がきれいになるのでは?」

石井さんはこすらなくても泡だけで肌の汚れを落とせるよう、ポンプ式の泡クレンジング剤を開発しました。

自身でも「こすらないケア」を続けていると、石井さんの肌悩みは解消され、自分の肌に初めて自信を持てるように。

やがて美肌ぶりが話題になり、人気を博すようになりました。

ここからは、石井さんの美容法について解説していきます。

モフモフ押し洗い

石井さんが大切にしていることは、「とにかく肌をこすらないこと」

そして、「洗顔が最も重要なスキンケアであること」です。

出典:「奇跡の43歳!美容家・石井美保さんの「摩擦ゼロ洗顔」「肌アイロン」など悩みに寄り添ったスキンケアメソッドとその極意を一冊に!!」

① まず、洗顔料を泡立てます。

手ではなくネットを使ったり、ポンプ式の洗顔料を使いましょう。

② モコモコの泡が出来たら、それを両手に半分ずつ分けます。

手の平を逆さにしても落ちないくらいが理想です。

③ 手の平で泡を肌に押し付け、場所を変えながら広げていきます。

こすってはいけません。泡の力だけで汚れを取るイメージです。

④ 泡がつぶれてきたら、流します。

ぬるま湯を手に取り、優しく押すように。

顔のわきや髪の毛の生え際は泡が残りやすいので、顔の向きを変えて落とします。

少なくとも30回、繰り返します。

やり方だけを聞くと、

「忙しくてそんな時間無い」

「汚れが落ちた気がしない」

という声が聞こえてきそうですが、

実際私も試したところ、

余計な油分が奪われていないためしっとりとした洗い上がりで、

つっぱったり日中に乾燥したりという悩みは無くなってきています。

泡を作る時間はポンプ式のものを使えば短縮出来ますし、泡を落とす作業も最初は少し手間取りますが、慣れてしまえば問題ありません。

化粧品をたっぷりと塗るよりも、肌に必要な水分や油分を奪わない洗顔が大切であるということだと思います。

肌アイロン

乳液やクリームを塗る際もこすらないよう心がけます。

出典:「奇跡の43歳!美容家・石井美保さんの「摩擦ゼロ洗顔」「肌アイロン」など悩みに寄り添ったスキンケアメソッドとその極意を一冊に!!」

① 手の平全体に乳液やクリームをなじませます。

② こめかみ辺りの肌を反対側の手で押さえ、肌がたるまないようにします。

③ 肌に薬指と小指を滑らせるように下から上へ動かします。

赤ちゃんの肌を撫でるように優しく行います。

ファンデーション肌スタンプ塗り

出典:「【石井美保さん】秋UV&秋美白スタメン&日焼け止めの塗り方」

化粧下地やファンデーションは、まず手の平に伸ばしてから肌に乗せます。ムラにならないよう、指やパフを使ってポンポンとスタンプを押すように付けます。

洗顔からメイクまで、「こすらない」ことが重要です。

 

やめたら変わった「引き算美容」

普段当たり前に使っているものでも、肌に負担をかけてしまっているものがあります。

もし思い当たるものがあれば、一度見直してみるのも一つの手です。

実際に石井さんがやめてみたものが、以下の3つです。

① オイルクレンジングをやめる

メイクを落とすとき、ミルククレンジングよりもオイルクレンジングの方が落ちやすい、という話を聞いたことはありますか?

オイルクレンジングはミルククレンジングよりも洗浄力が強いので、濃いメイクを落とすことが得意です。

しかし、肌の弱い方や乾燥肌の方、普段あまり濃いメイクをしない方は、肌に必要な油分や水分も落としてしまうため、あまりオススメ出来ません。

② 厚塗りメイクをやめる

根本的な話ですが、濃いメイクは肌の負担になります。

肌荒れを隠すためには仕方のないことですが、ずっと続けていると、

メイクで肌荒れを隠す

→クレンジングで落ちない

→落ちてないメイクのせいで肌が荒れる

→そしてまた隠す

いたちごっこが始まります。

しかも永遠に終わりません。

悩むくらいなら、少しずつ化粧品を見直していくのが一番だと思います。

さらに、肌の負担になりにくいメイクをするようになれば、

肌をこすらずに(負担をかけずに)ケアが出来るようになるのです。

③ 熱いシャワーのすすぎをやめる

熱いお湯よりも、ぬるま湯の方が肌への負担が少なくて済みます。

シャワーは水圧で肌の水分や油分を取り過ぎてしまうので、肌の負担を少なくするには、

「ぬるま湯で、手ですくって優しくかける」のが一番です。

 

石井美保さんについてもっと知りたい!

ここまで見て下さった方は、石井さんのことをもっと知りたくなったかもしれません。

「使っているコスメやサプリが知りたい!」

「もっと詳しく知りたい!」

思った方は、是非石井さんの発信している情報を取り入れましょう。

アンプルールについて

「アンプルール」とは、石井さんオススメのコスメで、ハイドロキノンを配合しています。

ハイドロキノンは、ビタミンCやアルブチンなどと比べて10〜100倍の効果を持つ美白成分です。

副作用が出る可能性などから、以前は医師の処方が無いと使えませんでした。

「アンプルール」は、特殊製法でハイドロキノンの刺激を抑えつつ肌への浸透を高め、副作用の心配をせずとも美白効果の高いコスメを実現したものです。

現在、公式サイトでは税込み1,500円トライアルセットを販売しています。

石井さんの美肌の秘訣を少しでも体感できるチャンスです!

興味がありましたら是非ご覧ください!

☛「アンプルール」の公式サイトはこちら

書籍について

石井さんは自身の美容法やルーティーン、愛用しているコスメなどを書籍の中で紹介しています。

★以下の楽天ブックスリンクから是非ご覧ください。👇

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

石井美保のSecret Beauty [ 石井美保 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/4/6時点)

サロンについて

石井さんが経営されているサロンについての情報は以下の通りです。

「Riche(リッシュ)」

〒106-0045

東京都港区麻布十番3-3-8 1F

03-3455-8298

公式サイトはこちら

最新情報について

石井さんのInstagramにてリアルタイムで更新されています。

Instagramはこちら

 

さいごに

今大注目の美容家、石井美保さんについてでした。

最後になりますが、記事の内容を以下にまとめます。

・石井美保さんは現在大人気の美容家で、とても実年齢に見えない美貌の持ち主

・でも昔からではなく、努力と高い美意識で築きあげてきたもの

・石井式美容法はとにかくこすらない

・肌の負担になるものはとことん取り除く

・ウェブ上や書籍での発信情報は要チェック

石井美保さん愛用のコスメはアンプルール

 

最初にも書きましたが、美肌は誰でも憧れるもの。

原因不明の肌荒れに悩まされる。

睡眠が大事と分かっていても実現出来ない。

あらゆる化粧品を買い漁って余計に酷くしてしまった。

アトピーやニキビで鏡を見るのも辛い。

抜け出そうにも抜けられない、負のループ。

もしも今、どうにもならなくて悩んでいるのなら、

石井さんの美容法を試してみては?

何かヒントになることが見つかるかもしれませんよ!

-スキンケア

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | 美容 | 占い | 世界 | 恋愛 | 大天地 神姫のブログ , 2021 All Rights Reserved.