スキンケア

家でも簡単に出来る!ヨガで美肌になっちゃおう!

美肌になりたい時、あなたならどうしますか?

美肌に良いコスメやサプリを買う

・水分補給をしっかりする

・早寝早起きを心がける

・半身浴などで汗をかく

・リンパマッサージをする

・運動する

パッと思いつくものを並べてみましたが、もう一つあなたに質問です。

全部続けられますか?

いくら美肌に良いと分かっていても、生活の一部として取り込むには、

簡単で辛くないものであってほしいですよね。

特にマッサージや運動は、疲れていたり時間が取れない時は、ついつい後回しになりやすいです。

「簡単で辛くなくて、効果が高い方法があれば続くのに・・・」

もしもあなたが思うのでしたら、

「ヨガ」を取り入れるのはいかがでしょう?

「ヨガ」というと、どんなイメージがありますか?

「運動と変わらないのでは?」

「柔軟性が無いから無理」

もしも上記のようなイメージでしたら、

そうではありません。

「ヨガ」は運動が嫌いでも、柔軟性に自信が無くても大丈夫!

習慣にもしやすいですし、やらずにはいられなくなりますよ!

「ヨガ」って何?

どんな効果がある?

ヨガの歴史から美肌への効果について解説していきます。

 

ヨガの歴史

1

ヨガの起源は古代インドに遡り、5000年もの歴史があります。

元は修行の一環で、悟りに入るための精神集中を行う「瞑想」が主でした。

男性のみが行うことを許されており、現在のようなフィットネス要素もありません。

仏教で行う座禅や念仏は、瞑想の一種であると言われていますから、

あくまで「精神修業」だったのです。

後にフィットネス要素が合わさり、女性が行うことが許されるようになりました。

やがて、

「健康に良い」

「良いパフォーマンスが出来る」

と海外セレブやスポーツ選手が習慣に取り入れるようになり、ヨガ人口は大きく増えました。

日本人で言えば、

野球のイチロー元選手や、

サッカーの長友選手が練習に取り入れているのは有名な話です。

一流と言われている彼らがヨガを取り入れていると聞くと、

ヨガってどんな効果があるの?」

と思いますよね。

では、ヨガにはどのような効果があるのでしょうか?

 

ヨガの効果

2ヨガは、ポーズをとって呼吸を整えることで効果を発揮しますが、

特に美肌につながる効果について、3つ解説していきます。

①血流が良くなる

肌の調子が悪い時、その理由の一つとして血流の悪さが挙げられます。

血の巡りが滞ると、体内の老廃物が外へ排出されにくくなります。

肌の新陳代謝を下げ、ニキビやシミ、タルミの原因になる他、

くすみや目の下のクマまで誘発します。

ヨガの深い呼吸とバランスを保つポーズは、普段使わない筋肉を刺激するので体幹が鍛えられます。

体幹が鍛えられると姿勢が良くなり、血流も改善されます。

老廃物を排出する手助けをして、美肌へ導いてくれます。

②リラックス効果がある

ヨガは本来精神修行です。

人間の自律神経は、

・交感神経

・副交感神経

の2つがバランスを取り合っています。

交感神経は体を興奮状態にし、

副交感神経は体をリラックス状態にします。

ストレッチと深い呼吸を同時に行うことで副交感神経が優位になり、体をリラックスさせることが出来ます。

美肌にはストレスも大敵ですから、ストレスを溜め込まないよう継続して行うのがオススメです。

③内臓の調子が良くなる

内臓は、体の冷えやストレスで調子が悪くなりがちです。

特に女性は男性に比べて筋肉量が少なく、内臓が冷えやすい傾向があります。

冷え性で悩んでいる方は、女性が圧倒的に多いですよね。

私も末端冷え性なので、よく分かります。

ヨガでは腹式呼吸が基本。お腹の筋肉をゆっくり伸ばしたり、引き締めたりするポーズが多いです。

お腹の筋肉を使うことで、内臓の動きも活発になります。

内臓機能がアップし、女性の悩みに多い便秘にも効果的です。

便秘は肌にも影響を及ぼすので、

美肌もお腹の快調も両方ゲット出来ちゃいます!

 

体が硬くても出来る?

3

「効果は分かったけど、体が硬い人は難しいのでは?」

確かにヨガのイメージは、体が柔らかい方が行っているイメージがあります。

前屈で両足を180°開いていたり、中国雑技団のようなポーズもあります。

しかし、ヨガは体が柔らかくなくても大丈夫です!

無理して伸ばさず出来るポーズもたくさんあります。

また、体が硬い方は柔らかい方よりも効果を実感しやすいメリットもあります。

続けていけば柔軟性が高まり、リンパの流れも改善出来ますよ!

 

ヨガに必要なものは?

4ヨガに少しでも興味が沸いたら、道具は何が必要か確認してみましょう。

・ヨガマット

・マットが敷けるスペース

以上です。

拍子抜けしましたか?

運動を始める際は基本シューズやスポーツウェア、余裕があれば筋トレグッズなども欲しい所ですが、

最悪マットが敷けるスペースさえあればOKです。

ただ、バランスを保つポーズなどを行う場合は滑り止めが無いと出来ないので、

慣れてきたらヨガマットは購入した方が良いと思います。

本格的なグッズも販売されていますが、最初の内はマットさえあれば十分です。

また、服はストレッチが出来るよう伸縮性があるもの、汗が乾きやすいものがオススメです。

ヨガは必要なものが少ないので、始めやすさにも優れています。

 

美肌に良いのはホットヨガ?

5ダイエットをしたい女性たちに人気を博しているホットヨガというものがあります。

ヨガ教室は国内にたくさんありますが、ホットヨガ専門のスタジオもあるぐらいなので、知名度はそれなりに高いです。

「むくみが取れて痩せた!」

「肌がきれいになった!」

という口コミも多く、美肌になりたい方にも魅力的な方法だと思います。

美肌目的でヨガを始めるとしたら、どちらが良いのでしょうか?

結論から言えば、どちらでも良いと思います。

では、どちらが自分に合っているか選ぶために、

ホットヨガはヨガとどう違うのか?

どちらか選ぶ基準はあるのか?について解説します。

ヨガとホットヨガの違い

ヨガとホットヨガの違いは、主に2つあります。

①環境

ホットヨガは、室温を38~40℃前後、湿度を55~65%に保った状態ヨガポーズを行います。大量の汗をかくので水分補給が欠かせません。

水分補給をすることで発汗量がさらに増え、代謝を上げ老廃物を排出しやすくします。

一方、ヨガ室温や湿度の調整はしません。(ホットヨガと区別するため、常温ヨガという呼び方もあります)

あくまで自然な環境下で行います。

②効果の早さ

ホットヨガの目的は、ヨガとほとんど変わりません。

しかし、環境の違いによる効果の感じ方に違いがあります。

ホットヨガで一般的に言われている効果が、以下の通りです。

・デトックス効果

・ストレス緩和

・リラックス効果

ヨガとほぼ一緒ですが、高温多湿な環境で行うことによる効果がプラスされます。

・汗をかきやすい

・血流が良くなって柔軟性が良くなる

つまり、温度と湿度を調整している分、

ホットヨガの方が、ヨガよりも多少フィットネス要素が強いと言えます。

ダイエットをする際にも、食事制限よりは運動した方が効果を感じやすいですよね。

過酷な環境の方が、より早く効果を感じられるようになるのです。

気を付けるべきこと

「ホットヨガの方が早く美肌になれるのでは?」

と思われる方もいらっしゃるでしょうが、注意して頂きたいことがあります。

ホットヨガには効果が早く感じられる分、ヨガにはないデメリットがあります。

主なものは2つです。

①体調に影響が出ることがある

体に良いものだと思えば、より早く効果を感じたいので毎日スタジオに通い詰めたり、一日に二回以上レッスンを受けたくなりがちです。

しかし、何事にも無理は禁物。

やり過ぎて体調を崩してしまった方もいるようです。

個人差はありますが、人間の体は外部からのストレスにはあまり強くありません。

高温多湿の環境下に長時間晒されるだけでも、体の自律神経はバランスを崩してしまいます。

熱中症が良い例です。

実際、ホットヨガに通っている方の中で、だるさや吐き気などを感じ、体調を崩してしまった経験がある方も多いそうです。

しかし、ホットヨガが悪いという訳ではありません。

・あくまで頑張り過ぎない

・気持ちの良い程度で留める

・時間、回数を自分の体調に合わせて調整する(多くて週3~4回)

自己管理をしっかり行えば、とても高い効果を発揮してくれます。

ヨガは一日に何回行っても大丈夫です。

②家でやるのが難しい

ホットヨガは、室温の他に湿度も調整された部屋で行うものです。

自分の家で季節関係なく行うのは、少々難しいでしょう。

エアコンと加湿器をフル稼働すれば出来るでしょうが、電気代もかさみます。

効果を最大限感じたければ、ジムもしくはホットヨガ専門スタジオに通うのが一番の近道です。

ちなみにヨガは前に書いた通り、

スペースさえあればどこででも出来ます。

結局どっちがいいの?

美肌になりたい場合はどっちがいいの?」

という問いかけに関してですが、私の考えとしては、

・お金をかけてでも効果を早く実感したい方はホットヨガ

・お金をかけずに自分のペースでやりたい方はヨガ

まずはスタジオ見学や体験に参加してみて、続けていけるか判断してみるもの一つの手だと思います。

 

ヨガ効果を最大限感じるために大切なこと

ヨガを始めた方にとって、効果を最大限感じるためには何が大切なのでしょうか?

一言で言えば、「継続すること」です。

いくら効果があっても、継続出来なければ効果を感じにくくなり、

結局嫌になって止めてしまうのはとても勿体無いことだと思います。

続けられるか自信が無い!という方なら、

瞑想だけでも習慣づけると良いです。

瞑想の方法は、目をつむって呼吸を整えるだけで出来ます。

6

瞑想とは? 効果や種類、簡単にできるやり方を解説

姿勢はあぐらをかいて背筋をぴんと伸ばします。

上半身の力が抜けていることが大切なので、椅子に座っても、寝転んでいてもOKです。

朝起きた後や、夜寝る前に3分間瞑想するだけでも、十分効果があります。

朝は頭がすっきりするので気持ちよく朝が迎えられますし、

寝る前にやれば入眠効果があります。

YouTubeなどにも瞑想に関する動画がたくさんアップされているので、

慣れないうちは動画を流しながら瞑想を行うと、より集中出来ますよ。

 

さいごに

最後に、内容をまとめます。

ヨガには5000年の歴史があり、美肌への効果がたくさんある

・体が硬くても大丈夫

・必要なものはスペース(とヨガマット)

ヨガとホットヨガは自分に合う方を選ぶ

ヨガは継続が大事

・時間が無ければ瞑想だけでも行う

ヨガの強みは、一つのポーズにあらゆる効果が凝縮されていることです。

美肌目的で始めても、体の調子を整えることもできて一石二鳥です。

場所を選ばずどこでも出来て、さらに揃えるものも少なくて済みます。

少しでも興味が湧いたら、一日3分からでも始めてみてはいかがでしょうか。

一度習慣に取り入れてしまったら、

もう病み付きになりますよ!

-スキンケア

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | 美容 | 占い | 世界 | 恋愛 | 大天地 神姫のブログ , 2021 All Rights Reserved.