スキンケア スピリチュアル

美白は神様にお任せ!神社にお参りしてキレイを手に入れよう!

日本の神社には、たくさんのご利益がありますよね。

神様にお願いすれば、恋愛運や金運、仕事運の向上が叶うかもしれません。

ちなみにですが、由緒ある神社の中に美白の神様がいらっしゃることは知っていますか?

美白の神様っているの?」

美白で神頼みっておかしくない?」

私たちはキレイになりたくて、たくさんの努力をしています。

食事制限をしたり、高い化粧品を買ったり、流行りの美容法を試してみたり。

何となくですが、美白は自分でどうにかするものだというイメージがありませんか?

ただ、いくら努力しても全然良くならないこともあります。

美白にストレスは良くないのに、イライラしてしまっては本末転倒です。

では、日本各地にある神社の中で、

美白運がアップすると言われる神社7か所をご紹介していきます。

 

1 河合神社(かわいじんじゃ)(京都)

1

「鏡絵馬」で美人祈願!京都・河合神社は女性の為のパワースポット!

ユネスコ世界文化遺産に登録されている下鴨神社の敷地内にあります。

神武天皇の母である玉依姫命(たまよりひめのみこと)が祭られており、安産や縁結びの神様としても人気があります。

2

「鏡絵馬」で美人祈願!京都・河合神社は女性の為のパワースポット!

入り口に看板が立っており、

「女性守護 日本第一美麗神」と書いてあります。

玉依姫命は玉のように美しい女神だそうで、まさに女性のための神社なのです。

見所

3

「鏡絵馬」で美人祈願!京都・河合神社は女性の為のパワースポット!

河合神社にお参りするなら、絶対に忘れてはいけないのが「鏡絵馬」です。

まず、初穂料800円で絵馬を買います。

手鏡の形をしており、表に女性の顔が描かれています。

4

下鴨神社の境内にある河合神社では鏡絵馬にメイクして美人祈願を

そして、「御化粧室」に持っていき、自分のメイク道具や備品の色鉛筆でお化粧させます。

お化粧が終わったら、裏面に願い事を書いて奉納します。

表に理想の姿、裏に願い事を書くことで、外面も内面も美しくなれるのだそうです。

5

「鏡絵馬」で美人祈願!京都・河合神社は女性の為のパワースポット!

なお、奉納する際にはご神鏡に自分の姿を映して祈願し、手前にある白い石「御白石(おしらいし)」を触りましょう。

そのまま自分の顔に触れると、ツヤツヤの白い肌になれるそうですよ!

鏡絵馬を奉納したら、神様にお供えしたお米「御供米(おくま)」がもらえます。

ご飯を炊くときに一緒に混ぜると、内側からキレイになれるそうです。

絵馬の奉納だけでも絶対にやっておきたいですが、河合神社は他にも逃せないポイントがあります。

名物

河合神社は女性の参拝客が圧倒的に多いので、女性たちが喜ぶような名物もたくさん用意されています。

お守り

持っているだけで美しくなれるというお守りです。

何か胡散臭く聞こえますが、河合神社のお守りはとにかく可愛いものばかり。

もはやご利益関係なく持っていたいと思えるくらいです。

・御鏡守6

下鴨神社の境内にある河合神社では鏡絵馬にメイクして美人祈願を

透明シールになっています。鏡に貼ると美しくなれるそうです。

・美志守

7

下鴨神社の境内にある河合神社では鏡絵馬にメイクして美人祈願を

その名も「うつくしまもり」。肌身離さず持ち歩くのがオススメです。

・レースお守り

8

『レースのおまもり』にキュン♡京都・下鴨神社の乙女心くすぐる開運招福守り

中が透けている珍しいデザインで、すごく可愛いですね!

お守りはとにかく人気があるそうなので(混んでいる日は売り場がバーゲン会場状態になってしまうとか)、すぐ売り切れてしまいます。

せっかくですからゲットしたいですね。

カリン美人水

9

下鴨神社の境内にある河合神社では鏡絵馬にメイクして美人祈願を

下鴨神社の敷地内にある「かりんの庭」で育ったカリンと、天然はちみつ、御神水で作った「カリン美人水」は、女性たちに大人気。

カリンにはビタミンCやポリフェノールがたっぷり含まれているので、美白にも良いですよ。

夏季限定でフローズンドリンクもありますので、両方飲んでおきたいですね!

10

下鴨神社の境内にある河合神社では鏡絵馬にメイクして美人祈願を

他にも、かりん美人飴や石鹸まで売っています。美白になれる開運スポットとして、是非一度足を運びたくなってしまいますね。

 

2 美御前社(うつくしごぜんしゃ)(京都)

11

美御前社(八坂神社)- コトログ京都

京都三大祭のひとつである祇園祭を開催している、八坂神社の境内にあります。

宗像三女神という美しい女神様を祀っており、

祇園の舞妓さんもよくお参りに来るそうです。

名物

美容水

12

美御前社(八坂神社)- コトログ京都

社殿前に湧き出ている美容水は、2、3滴を肌につけると美肌になれるそうです。

さらに心まで清められるということで、お参りしたら何としても逃せませんね。

ちなみにですが、肌につけるのみで飲み水ではありませんからご注意を。

 

3 豊玉姫神社(とよたまひめじんじゃ)(山形)

13

【美肌になりたいなら嬉野のなまず様!】豊玉姫神社に行ってみた。

竜宮城の乙姫様のモデルにもなった、色白美人の豊玉姫を祀っている神社です。

名物

なまず様

14

【美肌になりたいなら嬉野のなまず様!】豊玉姫神社に行ってみた。

境内に入ると、豊玉姫の使いである白いなまず「なまず様」が鎮座しています。

かつて村に皮膚病が流行り、豊玉姫が困っていると、なまず様が村人たちに自分の体を触らせました。すると、たちまち病が治り、色白美肌になってしまったという言い伝えがあります。

なまず様の参拝方法は、

二礼・二拍手・一礼をしたあと、「願い水」をひしゃくですくって、なまず様にかけます。

最後にもう一度一礼して祈願します。

豊玉姫様となまず様にあやかって、美白になれるかも?

なお、近くに美肌の湯、嬉野温泉がありますので、お参りしたら是非寄りたいですね!

 

4 江島神社(えのしまじんじゃ)(神奈川)

15

縁結びの聖地!江島神社のご利益スポットとおすすめ参拝スポットをすべて紹介!

美人三姉妹といわれる三女神を祀っています。

中でも最も美しいとされる水の女神、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)を祀っている中津宮は、まさに美人になれる神社です。

名物

よくばり美人守

16

縁結びの聖地!江島神社のご利益スポットとおすすめ参拝スポットをすべて紹介!

美人守ストラップに小さなチャーム状のお守りを付けていきます。

お守りはそれぞれ美白・美肌・美笑・美形・美髪に分かれていますので、好きなものをカスタマイズできます。

なお、5種類全てのチャームを付ければ、全てのご利益を頂けるまさによくばりなお守りが出来上がります。

美人絵馬

17

「エスカー」で巡る神の島、神奈川県江の島をお得に楽しむ方法

美白・美肌・美笑・美形・美髪に分かれた絵馬を買い、裏側に願い事を書いて奉納します。

他にもたくさんのお守りが売られているので、見ているだけでも楽しいです。

江の島は海の近くでオシャレな観光地ですから、お参りがてら観光を楽しむのも良いですね!

 

5 蛇窪神社(へびくぼじんじゃ)(東京)

18

東京・中延の「蛇窪神社」は美と金運アップのパワースポット

金運の神様である白蛇様と、龍神様、弁財天様を一緒に祀っているという珍しい神社です。

金運のアップ巳の日には多くの参拝客が訪れます。

しかし、白蛇様のパワーは金運だけではありません。

お参りすると、白蛇様のような美白になれるというのです。

19

蛇窪神社(上神明天祖神社)で金運アップ!東京で白蛇様がいる神社

2016年から鎮座している「撫で白蛇」

願いを込めて撫でてから奥へ進みます。

20

東京・中延の「蛇窪神社」は美と金運アップのパワースポット

奥へ進むと厳島弁財天社があります。

7体の白蛇様と1体の龍神様が鎮座している独特な雰囲気の社です。

名物

美人水

21

東京・中延の「蛇窪神社」は美と金運アップのパワースポット

お参りが済んだら、美人水を一杯100円で頂けます。

お清めされたお水は、何度も脱皮して生まれ変わる蛇にあやかり、

飲む人を美しい姿にしてくれるそうです。

美白祈願だけでなく金運アップも一緒にゲット出来ちゃいます。

 

6 お化粧地蔵(おけしょうじぞう)(東京)

22

玉鳳寺 - Wikipedia

東京の玉鳳寺に祀られているお地蔵様です。

参拝方法は一風変わっていて、お地蔵様の前に白粉が置いてあります。

23

アトピーの神様!?美肌寺で初詣!

かつて雨風にさらされ壊れているお地蔵様を見つけた和尚さんが、壊れたところに白粉をポンポンとはたいたところ、元の美しいお地蔵様に戻りました。

さらに、和尚さんの顔にあったアザもキレイに治ってしまったそうで、言い伝えを聞いた人々で賑わうようになったそうです。

お地蔵様の前に来たら、患っている部分に白粉をポンポンと付けます。

顔に付けると美白肌に、肩につけると肩こりが良くなるそうです。

成就した時は、お礼にもう一度お参りして、全身に白粉を塗ります。

 

7 おしろい地蔵(おしろいじぞう)(島根)

24

御朱印・ご縁巡り 松江市編「おしろい地蔵さまに美肌を願う 清巌寺」【2nd day】

島根県の有名な観光地、玉造温泉街にある清巌寺に祀られているお地蔵様です。

昔、肌荒れに悩んでいた女性が、お地蔵様の顔へ白粉を塗ったところ、たいそう美白になったという言い伝えがあります。

本堂での美白祈願を済ませたら、おしろい札所でお札を買います。

お札はお顔用とお体用に分かれています。

25

御朱印・ご縁巡り 松江市編「おしろい地蔵さまに美肌を願う 清巌寺」【2nd day】

色鉛筆で直したい所に印を付け、おしろい地蔵様の元へ。

26

御朱印・ご縁巡り 松江市編「おしろい地蔵さまに美肌を願う 清巌寺」【2nd day】

お地蔵様の下の棚に白粉と筆が用意されているので、自分が悩んでいる部分へ塗ります。

27

清巌寺のおしろい地蔵さまに塗ると美肌!?巡って楽しい玉造温泉

お化粧地蔵様も、おしろい地蔵様も、

アトピーや肌荒れに悩む方々にとって心の拠り所となっています。

お地蔵さんのご利益、是非とも頂きたいですね!

 

まとめ

28

最後に、ご紹介した7か所の神社について以下にまとめます。

・河合神社(京都)

・美御前社(京都)

・豊玉姫神社(山形)

・江島神社(神奈川)

・蛇窪神社(東京)

・お化粧地蔵(東京)

・おしろい地蔵(島根)

美しくなる祈願が出来る神社は日本全国にあります。

初詣や厄払いなど、神社にお参りに行く機会はあっても、

美白のための神社がたくさんあるというのは、あまり知られていないかもしれません。

昔も今も、女性たちは白くて美しい肌に憧れていました。

もしもあなたが美白の道に迷ったら、一度日本各地にある美白祈願の神社へお参りしてみてはどうでしょう?

直接ご利益が頂けるかもしれませんよ!

-スキンケア, スピリチュアル

Copyright© 幸せに生きるためのスピリチュアル | 美容 | 占い | 世界 | 恋愛 | 大天地 神姫のブログ , 2021 All Rights Reserved.