必ず出会える!マリッシュ婚活のLINE成功テクニックとは!?

マリッシュ婚活のLINEテクニックについて

マリッシュ婚活で理想の男性・女性とマッチングして出会う。その際に重要なツールはLINE(ライン)やメールです。

婚活でのLINEの効果的な使い方・テクニックを知らなければ、せっかく理想の人に出会えるのに、そのチャンスを逃してしますなんてことにもなりかねません!

この記事では、LINE(ライン)やメールで成功する簡単テクニックを詳しく解説します

 

LINEテクニックを知っておけば、あなたの婚活も幸せな結婚へ向けて大成功できますよ!ぜひ幸せへの最短距離を歩んでください!

LINE(ライン)で好意を見分けるポイントについて

 

LINEで好意を見分けるポイントについて説明します。

よくあるお悩みで聞くのですが、マリッシュでマッチングしてから、彼女と3回4回婚活デートをしているけど彼女が自分に対してどんな風に思ってくれているのかがわからない。
彼女の気持ちがハッキリ分からないというお悩みがあります。
脈があるのか、ないのか。好意を持ってくれているのかどうかがわからないんです。

というお悩みをお聞き致します。

 

そこで良い方法として、男性の主観的な意見を聞くよりかは、男性と女性の LINEのやり取りから彼女が男性に好意を持っているかどうかを見分けることができるポイントがあるので、そのポイントをお伝えします。

 

誰でもその LINEのやり取りから好意があるかないかのポイントという視点で見ることにより、そこで感じることは脈があるかないかというのはLINEの文章でほぼほぼ分かることなんですね。

 

好意があるかないかは非常に簡単に見分けることができます。

 

それでは、LINE(ライン)やメールの好意の見分けポイントというのを簡単にご説明します。

 

2つの婚活のLINEのやり取りのパターンを見比べてください。

 

まず一つ目。
男性からこのようなLINEを送ります。

「今日はありがとうございました。すごく楽しかったです。
よければ次の日曜日にデートに一緒に行きませんか」というLINEを送ります。
女性からこういったLINEが返ってきます。
「こちらこそ今日はありがとうございました。食事もごちそうさまでした。はい!また次も行けたらいいですね!」

これだけ見たら好意的なLINEがポンとすぐ帰ってきたんですね。
これだけ見ると結構いいんじゃないと思うんですが、

 

二つ目の例として、
別の男性と女性とのLINEを例にあげます。

男性が送った LINE は先ほどの男性と全く同じものとします。
そして女性から返ってきた LINEは、
「こちらこそ今日はありがとうございました。楽しくてあっという間でした。そして車の運転もありがとう。無事家に着きましたか?
私もまた日曜日会いたいです」

とこういった LINE(ライン)が返ってきました。

 

2つのLINEのやり取りを見比べた時に男性により好意を持っているのはどちらがの女性でしょうか?

 

見比べると非常に簡単でですね。
正解は、後者ですね。

 

後者の女性がより男性に好意を抱いているというのが非常に分かりやすいですね。

 

見ていくポイントというのはどれだけポジティブワードが婚活のLINEの中に散りばめられているかということなんですね。

 

数を数えていくと分かると思うんですが、ポジティブワード、前向きなワード、好意的な言葉が LINEにどれだけ入っているかを見てみることです。

 

「こちらこそ、今日はありがとうございました。」ありがとうございましたっていうのは、非常に好意的な言葉ですよね。
それ以外はそうでもありませんね。好意的な言葉というのが例えば、「ありがとうございました」とか、「楽しかったです。」「楽しい」、「楽しみです」とか「会いたいです」、「すごく」とか、「とても」とか、こういったものを好意的なワードと言っているんですが後者の女性には、いくつぐらいそう言った言葉が散りばめられているかと言うと「今日はありがとうございました。」「楽しくて」「車の運転ありがとう」とポジティブワードが入っていますね。

 

そして、「無事に着きましたか?」とこれは別にポジティブワードではないんですが。相手を気遣う言葉まで入っていますよね。
そして最後「会いたいです。」ということで、前者の LINE と比べたら、四つもポジティブワードが入ってます。

 

通常は、好意を抱いていない相手に対しても無意識に一つや二つぐらいはありがとうございました、楽しかったですっていう文章を自然に入れることができるんですが、好意を抱いている相手だと、ポジティブワードの数が増えていきます。
後者の女性も四つも入っていますよね!
さらには相手を気遣う文章まで入っていました。

 

こうなると少なからずこの女性は、男性に好意を抱いてますよということになります。

 

また反対に、マリッシュでマッチングして、男性さんから女性とものすごくうまくいってますと僕たちは毎週デートしてますし、お互いわかり合っていると思います。

 

だから真剣交際が入るのも時間の問題だと思いますと嬉しそうに言う人もいますが、本当にうまくいってますよと言うのですが、その後すぐに女性からごめんなさいの連絡が来たと言うことを聞くことが稀にあります。

 

そのお断り理由としては男性とデートをしたけど、沈黙が多くてなかなかコミュニケーションが取れなかった。
男性が何を考えてるのかわかりませんでした。
そして気疲れしてしまうので今後はもう会うことを控えたいですということで女性からごめんなさいという連絡が来ることもあるんですね。

 


男性からはうまくいってますよと言われていたのに女性から急にごめんなさいの連絡が来るのは、男性と女性で感じているものが違うケースって大いにあるんですよね。

 

だから、男性でも女性でも「デートうまくいきましたか?」とかっていうのではなくて、婚活のLINEやメールの文章から考えることが大切だということを知っていただければと思います。

 

「デートは楽しかったですか?」と聞かれると、男性は自分の主観でものを言ってしまうので僕はものすごく楽しかったですよということで自分の感情を伝えてきてくれますよね。

 

それに対して、女性がどう思っているのか、男性は分からないので、うまくいってるもんだなと思っていたのにお断りされて、びっくりしてしまうっていうことも聞きますのでそういう聞き方はあまりせずに、できればこういった LINEのやり取りから判断する視点を取り入れていただけると良いと思います。

 

そうすると、男性が「僕たちうまくいっていますよ。」と言っている二人でも、婚活LINE(ライン)を見てみると男性は確かにノリノリのメールを送っているのですが、女性から来ている返信はそこまでではないかなと、これはもしかしたらお断わりに入るんじゃないかなと感じる場合もあります。

 

文章の中に、「あまり気持ちが乗ってませんよ」というサインが散りばめられているケースがあります。

 

だから非常にわかりやすいのが、主観で今日のデート楽しかったですとか楽しめましたっていうよりかは、二人のLINEのやり取りをよく見てみましょう。

 

これ自体に温度差がないかっていうことも大切ですし、ポジティブワードがいくつ散りばめられているかということも、非常に見る大切なポイントになってきますので、もしあなたも気になる女性と マッチングして婚活でLINE(ライン) をすることになれば、LINEの文章の中にいくつポジティブワードがあるかを気にしながら連絡を取っていただければ、女性から好意があるかないかというのも分かりやすくなります。

 

ぜひ今後、マリッシュでマッチングしたらサイトのメッセージやLINEで試していただければと思います。

マリッシュの婚活LINEの好意の見分け方のコツがわかった方はこちらから出会えます!

マリッシュに登録後、年齢確認するといいね数とマッチング率が上がります!ポイントも付きます!

マリッシュ登録後、年齢確認してくださいね♪

 

男性と女性で違うLINEの使い方について

 

男性と女性では マリッシュの婚活LINEの使い方が異なるということについて解説します。

おそらく男性同士の LINE(ライン) でしたら、「何日の何時にどこに集合で」という連絡をすると、「了解」という LINEで終わりますよね。

 

男性は連絡手段として LINE やメールを使う傾向にあります。

 

一方女性は、

  • LINEでも相手の人と意思疎通を図りたい。
  • もっとLINEのやり取りで仲良くなりたい。
  • 相手のことをもっとよく知りたい。

ということで、婚活LINE(ライン)の中でも感情交流しようという気持ちが働くんですね。

 

そのため、男性ではあまり理解しがたいような本当に内容が薄いようなものとか、どうでもいいことをずっと LINEでやり取りし続けます。

 

女性のLINE を見て頂くと、本当に驚くんですが、スタンプだけでやり取りしてたりとか、一行ずつの LINEがずっーと続いていたりとかいうこともありますし、その日で完結せずに翌日もまたやり取りするとかいうこともあります。

 

あとはテレビ見ながら「あの人かっこいいよね」とか「この歌手やっぱりいいよね」とか、そんな感じで本当に LINE の中で感情の交流を図ろうとするんですね。

 

このようにLINE(ライン)の使い方一つとっても男性と女性にはかなり違いますよね。

 

そんな男女が LINEのやり取りをするとなると、連絡手段としてのLINEと感情交流という差だったり、考え方の違いが生まれてくるんですね。

 

例えば男性のあなたが女性に「何日の何時どこどこ集合で」ということで LINEします。
すると、女性は「わかりました。」ということであなたに LINEを返しますよね。
そうすると、男性だとそれでLINE終了だし、何もLINE(ライン)を返さないのが、当たり前だと思っているんですが女性は違ってるんですね。

 

約束の日時と場所がLINEで決まった後は、もうどうでもいいよな内容を友達といつもやり取りしている。
だから当然あなたからまた何か LINE がくると思ったらそれっきりこなくなるから、「予定決めてそれで終わりなの!?」ということで、女性は自分が LINEを返したっきり、男性から LINE が返ってこないので、自分のことを「無視されたんじゃないかな!?」という気持ちになるんです。

 

もちろん男性には悪気はないですし、これが当たり前だと思ってます。
反対に女性も悪気はなくて、男性側が当たり前と思っているので、マリッシュでの婚活LINEの使い方に、ちょっとした誤差が生まれてくるということになります。

 

こういった問題を防ぐためにも、例えば女性から「わかりました」というお返事が最後に来たら、これに見合ったスタンプをポンと押して返すだけで、女性は無視されたという気持ちは無くなりますので、ぜひ男性も女性と LINE(ライン)をする時は女性から何か最後に連絡があれば、スタンプをポンと送っていただければ好印象でいいかなと思います。

 

また最後にスタンプ送った後に女性から「今日は寒かったね」とか「あのドラマ見た?」と、そういった LINE が入るということは、この女性はあなたと 婚活LINEの中で仲良くなりたい、感情交流がしたいという気持ちがあるので、あなたに好意を寄せている可能性が非常に高いということになります。

 

もちろん男性もLINEのお相手がこの先いい雰囲気で先に進みたいと感じている女性なのであれば、その LINE を返してLINEの中でいろんなやり取りをしていくという方が良い雰囲気でデートに持ち込めるのではないかなと思います。

 

このようにマリッシュ婚活LINE の使い方、 LINE 利用には男性と女性それぞれに使い方が異なりますので、男性の皆さんは、女性とやり取りする時はこんな違いがありますよということを知っておいて頂くともっと楽しくLINE(ライン)ができますよ。

マリッシュの婚活LINEの男性と女性の使い方の違いがわかった方はこちらから出会えます!

マリッシュに登録後、年齢確認するといいね数とマッチング率が上がります!ポイントも付きます!

マリッシュ登録後、年齢確認してくださいね♪

 

なぜあなたのLINEはスルーされるのか?婚活LINEが続かない原因はこれだ!

 

なぜあなたのLINEはスルーされるのか?LINEが続かない原因はなにか?ということについて解説をします。

 

マリッシュ婚活で出会った女性とLINEが続く人もいれば、 LINE(ライン)をスルーされて早々に終わってしまう人がいますよね。

 

LINEが続く人と続かない人の両者の違いって何か考えたことはありますでしょうか?

 

この両者には、明確な違いがあるんですね。

 

特にLINEが続く人がイケメンだからとか、めちゃくちゃ文章力があるとか、そういったことではありません。

 

では、どんなことが原因で婚活LINEが続いたり、続かないかというと、一言で言えばメールやLINEの中に「感情」が含まれているか、含まれていないかの違いになります。

 

例えば、マリッシュでマッチングしてLINEが続かない男性は、女性に対してどんな婚活LINEを送っているかというと、極端な例になりますが、

「今日は雨。少し肌寒く薄手のジャケットだと夜はムリそうだ。明日も今日みたいに肌寒くなるのだろうか。」

こういったLINEやメールを送っている人がいます。

 

この例は、ちょっと極端なんですが、こういったニュアンスのLINEやメールを、送っている男性は意外にも多かったりします!

上記のLINEの例の文面の中に「感情」は含まれていると思いますか?

 

女性の視点から見ると、例えばこのメールが男性から届いた時に「なにこのメール?」と思います。
このメールは「相手が私ではなくても成立する内容だよね。」
というふうに違和感を感じてしまうんですね。

 

なぜならこのメールの向こう側に相手を感じることができにくいからです。

 

例えば一人でカニを食べてる日記に上記の文面を書いたとしても、全く違和感ないですよね。
日記にこの例の文面が書かれていたということで、納得してしまいます。

 

ですから、あなたが送ったLINE(ライン)の文面だけ見て、LINEの向こう側に相手を感じることができるか、できないかが非常に大切なポイントになります。
もう一つ例を出すとLINE が続く人というのはLINEの向こう側に相手を感じることができます。

 

相手を感じることができる良いLINEの例を出します。

「今日は雨で肌寒かったね!

 〇〇さん、風邪引いてない!?
 明日も寒くなるみたいだから、気をつけようね!!』

 

例えば、この例が日記の中に入っていたら、これこそ違和感を感じますよね。

 

「あれっ?日記なのに誰かに話しかけてる文面だなぁ」と感じるはずです。
そのように感じるということは、この文面だけを見ると独り言、感情が含まれていない逆パターンになります。

 

非常に感情が含まれていてなおかつ、この LINE(ライン)の先に相手を感じることができると思います。

 

なぜなら、〇〇さんときちんと名前を入れていますし、「風邪ひいてない!?」と相手を気遣うような感情がしっかり含まれていますよね。
そして最後は「明日も寒くなるみたいだから気をつけようね!!」ということで僕も気をつけるけど〇〇さんも一緒に気をつけようね。
風邪をひかないようにということで非常にこの婚活LINEを見ただけでも、誰かに向かって話しかけているんだ、〇〇さんに向かって話しかけているような文面だなと察することができます。

このようにマリッシュでマッチング後にLINEが続く人と続かない人の明確な違いというのは、LINE(ライン)の中に感情が含まれているかどうか
そして会話形式、相手に話しかけるような口調でLINEを打てているかどうかの違いになるかと思います。

 

この LINE が続かない人のような文章で LINEを 送られてきても女性は「えっ、だからどうしたの!?」「だから?」ということで終わってしまんですね。
そして 女性はLINEを返すのがめんどくさくなってくる。
毎回私こういった独り言みたいなメールを送られると、女性はなんて返したらいいかわからないですし、「別に私が相手にしなくても返信しなくてもいいんじゃないの?相手が誰であろうとこの人は変わりなくこんな文面送るんだろうな」とそう思うと、気持ちが冷めてきてしまいますし、LINE(ライン)を返す理由が見当たらなくなります。

 

その結果、LINE が続かなくなるんですね。

 

一方、良い例の婚活LINEの男性は非常に感情がたくさん含まれているようなLINE(ライン)をしてくれるので、女性も楽しいですし、この男性とLINEをしていると心がぽかぽかと暖かくなってくる。

 

もっともっとLINEしたいなということで婚活LINEが続くようになるのです。

 

あなたも例に出した悪い例のLINEをしているのでしたら、女性とのLINEが続きにくいのではないでしょうか?

 

マリッシュ婚活でマッチング後、女性と婚活LINEをする時はぜひ、良い例のLINEを真似して頂けると、女性と楽しく続く婚活LINEができて良いのではないかなと思います。

 

ぜひ試してみてくださいね!!

マリッシュの婚活LINEが続くコツがわかった方はこちらから出会えます!

マリッシュに登録後、年齢確認するといいね数とマッチング率が上がります!ポイントも付きます!

マリッシュ登録後、年齢確認してくださいね♪

 

婚活でのあるある話!LINEの返事がない!!

 

マリッシュでマッチングして婚活LINEをしている男性、女性の間でのあるある話なのですが、LINEの返信が返ってこなくなるということを聞くことがあります。

 

婚活を通して出会った異性と、1回2回食事に行った後に、一週間もの間連絡が返ってこなかった。

 

その時の男性と女性の対応の仕方が真反対ということになりますので、ぜひ今後は女性の対応の仕方を真似て頂きたいんですが、まず女性の場合の対応の仕方は、男性から一週間も連絡が来なかった場合は、「もう1週間も返事が来ないな、多分これは脈なしだと思うから、この人のことは忘れて、もう次に行こう」ということで女性は自分の中でしっかり結論を出すことができるんですね。

 

「もし自分だったら一週間も男性に婚活のLINEの返事をしないということは、もうその男性のことを好きじゃない。
むしろ連絡もしたくないし、次に会う約束になるのが嫌だから、連絡をしないようにしよう」ということで、「一週間私だったら連絡をしないと思うから、たぶん男性も同じ気持ちで自分に連絡をしてこないんだろうな。
だからもう脈なしだろう、連絡がないのが返事だと思って、この人のことは忘れて、もう次に進もう」

ということで、自分の中でしっかり結論を出して消化して、よし次も頑張ろうということで、一歩踏み出すことができるんですね。

 

ですから言いかえると、女性は相手の立場に立って考えることが上手いと言いますか、無意識にそういった考えができるので、モヤモヤ悩まずに、自分の中でしっかり答えを出して次に進むことができるんですね。

 

ただ男性は女性と正反対の考え方をします。

 

どういうことかと言うと、男性の場合は、女性から一週間お返事がない。

「どうしちゃったんだろう?もしかしたら LINEは既読になってるから、見たんだと思うけど、何かLINEが返せない事情があるのかも知れない。
事故にあったんだろうか?急に出張になって海外に飛んだから LINEが返せない事情があるのかな?」

と、こんなふうに考えるんですね。

 

自分が傷つきたくないからマリッシュで婚活のLINEが返せない理由があるのかもということで、現実をなかなか受け入れられない方が多いです。
これはあくまでもそういう傾向が高いということで男性だから女性だから、絶対こういう考え方の人だけっていうことではないので、その点は、ご理解頂きたいんですが、婚活をしている中ではこういった考え方をされる男性が少なからず多いかなと感じております。

 

ただ実際、連絡して、一週間返事が返せない理由というのは、ほとんどないですよね。
仕事が物凄く忙しくても、おそらく男性に女性が好意を持っているのであれば、1分でも2分でも時間を見つけてマリッシュで婚活中のLINEの連絡を返すと思います。

 

ただやっぱり気持ちがない、もしくは「あぁ、めんどくさいな」という気持ちになっているんだったら、いくら1時間、2時間と時間があったとしても、男性には連絡しないということになるんですね。

 

返事がないことが、女性からの返事ということなんです。

 

返事はお断りの返事ということで捉えるのが一番だと思うんですが、なかなか受け入れられずに、1ヶ月も2ヶ月も連絡の来ない女性からの返事を待ち続けて時間を無駄にしてしまう男性がいらっしゃるんですね。

 

こういう時に男性がどんなふうに対処したらいいかということなんですが、もし諦めきれないのであれば、もう1通だけ、もう1通だけ女性に連絡をしてみてください。

 

そして1週間から10日全く女性からマリッシュの婚活LINEのお返事がなければ、やっぱり脈無しなのでその時点で諦めて頂くということになります。

 

もしくは女性から連絡が来たとしても、おそらくそれはいい連絡ではないと思うんですね。
例えば、あなたが女性に対してお誘いの連絡をしました。
女性から返ってくるLINEのお返事というのは、おそらく「今ちょっと予定が分からないので、またわかったら連絡します。」とか、「今少し忙しいので落ち着いたら、またお願いします。」ということでいいお返事は来ないと思うんですね。
ただその状況で、男性が諦められるのであれば、マリッシュで出会った女性に、もう一度だけ婚活中のLINEを送って女性の反応を伺うということをしていただきたいと思います。

 

間違っても、連絡が返せない事情というのはほとんどないかなと思うのが実情です。
ご家族の方が倒れてしまったりとか、入院して本当にバタバタしているのであれば、女性から「申し訳なかったです。何月何日以降でしたら落ち着くので、ぜひ食事に行きませんか?」ということで女性からのお誘いもしくは提案があると思いますので、それがないということは、それがあなたに対する女性の返事だと思って、割り切ってマリッシュで次の婚活への前進をしていただきたいな思います。

 

マリッシュでの婚活活動で、ぜひ参考にされてください。

マリッシュの婚活LINEには割り切りも必要!前進して新たな出会いをつかむにはこちらへどうぞ!!

マリッシュに登録後、年齢確認するといいね数とマッチング率が上がります!ポイントも付きます!

マリッシュ登録後、年齢確認してくださいね♪